何だか 鬱っぽい

なんだかなー
仕事が面白くない。
うつかなー。。。
c0073152_213134100.jpg


市内の紅葉は とても美しいです。
c0073152_1311444.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-11-24 21:36 | 日常 | Comments(2)

兄弟の写真

先日、ナタリヤさんが FBに アルたちの小さかった頃の写真を載せてくださった。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
我が家に来る直前くらいの 超可愛い頃の写真。。。今もかわいいけどo(^_-)O
c0073152_921529.jpg


この子たち以外に三頭いたんだけど、みんな連れて帰りたいくらい 可愛かったなー。
みんなバラバラになっちゃったけど、アルたち覚えているかなあ。
ナタリアさんにも会いたいし、兄弟たちにも会いたいなあ。
いつか、計画しないと♪
c0073152_9121389.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-11-11 09:12 | ALMEZ | Comments(2)

ご機嫌ちゃん♪

寒くなりましたね。
アルは私たちと一緒にベッドで寝る事を覚えて 毎晩ご機嫌ちゃんでねんねしてます。
一人で二階に上がっていきます。
c0073152_9353136.jpg


夜中じゅうお布団の中であったまって熱くなりすぎて クールダウンにお布団の外に出て ドスンと私のお腹の上や足の上に乗っかって寝て 涼しくなるとまたドスドスと布団に潜って(; ̄ェ ̄)
寝返りもググッとお布団を持って行くので…>_<…
毎日寝不足になってます。
c0073152_9411551.jpg


しっかり寝て、秋の空のように 爽やかな目覚めを夢見る毎日です(・・;)
[PR]
# by uramoon1 | 2016-11-10 09:42 | ALMEZ | Comments(2)

小入峠

すっかり 放置してますが、アルは元気ですo(^_-)O
先日 滋賀県と福井の堺までドライブして来ました。
小入峠と言う 天空ロード!!!
c0073152_8243145.jpg


雨が降って絶景とまではいきませんでしたが、目的のアングルで景色を堪能しました。

峠から降りて 少し散歩して帰りました。
アルもニコニコ。
c0073152_827124.jpg


c0073152_8275147.jpg


ゆるゆる のんびりな1日でした(*^^*)
[PR]
# by uramoon1 | 2016-11-07 08:28 | お出かけ | Comments(2)

マイブーム

最近、スリッパを加えて 私にかまって貰うのを待ってます。

お母さん、ぼく こんな事してるよ。
早く見つけて!!!って。
c0073152_21304944.jpg


アルちゃん、
そんな事しても お母さんは遊べませんからね。

だって、それはトイレのスリッパだもの(^^;;

しかも、出勤前に そんな事しないでください。
[PR]
# by uramoon1 | 2016-10-19 21:33 | ALMEZ | Comments(2)

アルマース IN 琵琶湖

c0073152_2328825.jpg

クーパ@ロジャー パパさん お久しぶり!
9月の ある日曜日は クパ@ロジファミリーさんが ヨットレースのために琵琶湖に来てくださいました♪
ルンルンでお出かけ♪
ロジャーは 腰が悪いので 陸でママさんとお留守番。
c0073152_23341473.jpg

クーパーはヨットの艇長なので パパさんと レースに。
c0073152_23353786.jpg

c0073152_23362515.jpg

c0073152_2337793.jpg

クーパーくんは 目の病気で失明してるのに ヨットに乗る時の顔は すごくイキイキしていて まるで景色が見えてるようです。
風を切って進む感覚が好きらしいです。

アルはちょこっと 水に浸かって・・少し歩いただけ。
c0073152_23405753.jpg

そして、豪快なうねうねを皆さんに披露して(何故か写真は無いの)クーパママに 優しくしてもらって 途中から来たみかんちゃんファミリーとも久し振りに挨拶してご機嫌。(これも写真はない)
お母さんたちのお喋りに疲れたけど 久し振りにお友達と会えて 楽しい時間を過ごしました。
c0073152_23464238.jpg

c0073152_23512750.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-10-12 23:51 | ALMEZ | Comments(2)

お土産

9月のある日曜日、少し涼しくなったら行ってみようと思っていた びわ湖バレイに行ってみました。
ここはロープウェイに犬も乗れて山の上のドッグランに行けるんです ♪
c0073152_91797.jpg

ロープウェイの入り口にケージをセットしてくださるのでスイスイって 入れて ドアが開いたらささっと降りる事ができるんです。
c0073152_9192338.jpg

上は凄い人でした。そして思った以上に暑い!!!!
アルはドッグランで偶然ブルテリアのお友達に会えて親もテンションだだ上がり!
c0073152_10132598.jpg

しかーし、暑くて、暑くてアルは帰りたいモードで
更に ドッグランでは謎のフレブル軍団に囲まれて
c0073152_9391275.jpg


つかれた〜あ!!!
c0073152_9441429.jpg

って事で、さっさと下山。
c0073152_9451290.jpg


もう、暑くて 暑くて、帰りたくて帰りたくて猛ダッシュでおうちに向かいました。
c0073152_948336.jpg


ああ、まあロープウェイと車ですから、スピードは決まってます。
気持ちがね、猛ダッシュ!!!
暑すぎて あるのハアハアが半端じゃなくて倒れんじゃないかと 心配でした。
暑い時期のお出かけは気をつけないと・・ですね。山は涼しいと思ったんですけどね(汗)

そして、3~4日たったある日、

息子が、お母さん アルにダニが付いてるで。。。!!!
!(◎_◎;)
一匹じゃなくて、
いっぱい!!!
足、尻尾の周り、おちんちんの周り、顔にまで お腹がポンポンになったダニエル様がウジャウジャ!
私は、湿疹の多いアルだったので 湿疹が酷くってかさぶたが黒くなってきたなあ・・って思ってました。老眼もひどくなってきたしなあ・・涙
私たちは、華の時代も含めてこんな沢山のダニを見た事がなくって ショックと アルに申し訳なくって、ごめんね、ごめんねってダニを取り続けました。
アルちゃん 暑いところに連れて行ってゴメン。
そして ダニのいっぱいいるところに連れて行ってごめん。
いっぱい ダニが居たのに気が付いてあげられなくて ごめんなさい。
本当にごめんね。

以上、反省いっぱいのお出かけ。
琵琶湖バレイのお土産でした(ー ー;)
[PR]
# by uramoon1 | 2016-10-08 10:09 | ALMEZ | Comments(2)

成果が見えた秋

お散歩コースの銀杏が収穫時期になりました。
c0073152_18533173.jpg

アルがせっせせっせと 肥やしを蒔いた成果が実りました ♪
c0073152_18494317.jpg

幹をドンと蹴飛ばしたら ボタボタ〜!!!っと降るように落ちてきます。

が、昨年もそうだったけど、拾うだけで満足して食べずに放置。
そして干からびるの法則が今年も・・(⌒-⌒; )
きっとそうなる。
自信あり。

c0073152_195587.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-10-06 19:05 | 日常 | Comments(0)

立山最終日

もう、10月になってしまって、一か月以上も前の話しになってしまいましたが(・・;) 立山最終日に 凄い状況に遭遇しました。
素晴らしい景色(ガスも出てましたけど、人生初の雷の音を下に聞いて(・・;))の中を歩いて 美味しい食事とお酒を飲んで、夜中は圧巻の星空を見て満足感99%・・-1%は雨・・の朝を迎えて 何と出発前にお宿から名物ソフトクリームのプレゼントというサプライズがあり、出発前にさらなるエネルギー補給。
c0073152_13402759.jpg

そして、トロリーバスで大観峰。
c0073152_13505219.jpg

大観峰からロープウェイで黒部平。
c0073152_13523746.jpg

さらに黒部平から黒部湖に降りてこれまた名物のソフトクリームを食べながら
c0073152_13565332.jpg

昨日登った大汝を見上げながら「あんなに高い所まで登ったんだね」って自分達の偉業に(かなり大げさ)感激しました。
c0073152_1434593.jpg

c0073152_1453572.jpg

展望台に上ったり降りたりとかなりハードな滞在でしたが喋って笑って身体いっぱい脳みそいっぱい立山を満喫して来た道を戻り
c0073152_14143690.jpg

室堂を後にしました。
ほんまに楽しいおじい おばあと若者一人の旅でした。
が! これで終わりではなかった。
滝見台で見た称名滝の水の量が明らかに多くなっていて、これは迫力のある称名滝が見られると、急遽行ってみることに。
c0073152_1430997.jpg

この頃から 雨が降り出し、美女平についた時は大雨。
でも、立山駅についた時は雨は降ってない。
で、称名滝の駐車場に着いて、歩き始めてビックリ!!!
c0073152_1432192.jpg

滝が3つも!
工事のおじさんも、びっくりされたみたいで、「さっき 川の音が急に大きくなって 何事が起こったのかとびっくりして振り返ったら 滝が増えてて さらにビックリしたよ」
「あんた達は良い日に来たねえ、こんな滝は めったに見られないよ。」って。
本当にびっくりですよ。バスから見た時は称名の滝だけだったのに 思いもかけず 幻の滝 ハンノキ滝、さらに右手に何滝か知りませんが滝が3つも見えるんです!
ハンノキ滝が見られるのは、春先の雪解け時期しか見られないそうですが、この日はミラクルサプライズ!!!
1%の残念がここで大逆転でした(*^◯^*) *\(^o^)/*(((o(*゚▽゚*)o)))
滝に近づいたら、台風の中継みたいに 爆風と水しぶきで飛ばされそうなくらいでした。
生きてる間に、一度はハンノキ滝を見てみたいと思っていましたが、こんなにラッキーな日が来るなんて、運を使い果たした気もしないではない、メチャメチャ素晴らしい3人旅になりました。
c0073152_14473468.jpg

c0073152_1449987.jpg

あー楽しかった!!!
[PR]
# by uramoon1 | 2016-10-05 14:49 | お出かけ | Comments(2)

みくりが池から

立山を降りてから、結構ひどい雨に降られながら みくりが池温泉に到着。
到着後は 温泉、温泉♪♪ ここには良い温泉があります。日本一高所の温泉です。
食事までに ゆっくり温泉に浸かって 疲れを癒します。
で、ゆっくりし過ぎたんです。
おっさんが言うには、夕日に照らされた 赤い立山が見えたんですって。
見れなくて残念です。長湯をしすぎました。
で、赤立山は見られませんでしたけど こちら。
ガスに煙る閻魔台。山の景色はなーんにも見えません(・・;)
c0073152_973984.jpg

昔はこんなに綺麗に整備してなかったのに・・柵なんかなかったからここから自由に地獄に降りてたんですよね。降りる途中 必ず雷鳥さんがいて 大騒ぎ。騒ぎすぎて雷鳥さんに追いかけられたり^_^;
c0073152_13512494.jpg

↑ 今は入れなくなった地獄谷。
c0073152_1353412.jpg

みくりが池温泉から直ぐなので お風呂上がり散歩も楽しめましたが、本来なら 素晴らしい夕日が見れたはず・・残念でした。

ここで、小学生くらいのお子様 二人を連れて上がってこられました。
何方まで?と声をかけると 「雷鳥沢で泊まります」と。
と、言うと 今日は日曜日。明日は月曜日、、、当たり前ですが^_^;
明日は 学校を休むのか?
そうなんだ・・と思っていたんですが
次の朝(月曜日)の みくりが池温泉の食堂でも お母さんが 携帯でこんな会話を・・耳をダンボにして聴きました。
「おはようございます◯◯の母ですが いつもお世話になっています」
「本日なんですが、お休みさせようと思います」
・・・・・
「別に 体調が悪いわけでは 無いのですけど」
・・・・・
「宜しくお願いします」

なるほど。
でも 凄いですね。
立山登山は 学校お休み出来るんです。
まあ、お休みしてでも 行くべきです。
学校も大切だけど 山の経験はもっと大切。
それを決行する親も素敵♪
学校も素敵ですね♪

お話を戻して、山から下りた私達はへろへろに疲れ、温泉で疲れを癒やし、美味しい食事と楽しかった山の話を肴に美味しいお酒をいただいて・・今回もゲンゲの唐揚げは外せません。
c0073152_13103840.jpg

c0073152_13114761.jpg

で、その後は3人とも撃沈。(-_-)zzzzz 8時半には 寝たような気がする^_^;
で、そんな時間に寝たら 夜中に目がさめるんです。
目が覚めたらどうするかと言うと、外に出るんです。
窓から見た富山方面が綺麗だったんです。室堂ターミナルからみくりが池に来るまで酷い雨だったのに、夜中1時くらいにはすっかり良いお天気になっておりまして、私たちの見た素晴らしい景色!!
c0073152_13211550.jpg

この写真は よそ様から頂いた写真ですが まさにこの通りの天の川がはっきりの星がダンスをしてるかのような瞬きを見る事が出来ました。
c0073152_13243382.jpg

砺波平野の街の明かりもとても綺麗でした。
山の景色は残念でしたが、夜景と 星空は 堪能でした。
立山の夜空を楽しみにしてた姪っ子も大満足でしたし、何度も行ってる私も夜空は見たことがなかったので、これまた大満足のみくりの夜でした♪♪♪
[PR]
# by uramoon1 | 2016-09-21 13:36 | お出かけ | Comments(0)

立山下山

予定通りに 大汝(3015)まで行けた私たち3人。
目の前の富士の折立を見て もう少し鍛えて 来年こそは立山縦走を妄想しました。
妄想しながら雄山 (3003)に向って歩いています。
c0073152_22343474.jpg

絶対に 決行してやる!!
c0073152_2113915.jpg

写真は 真砂までですが、縦走となれば もう少し左(北)の方向まで歩き 別山まで行き 剣御前から下るコースです。
c0073152_2134244.jpg

大きな 妄想ですが、ここを走破しないと 人生を終われないような気がします。

まあ、妄想は置いといて、大汝から雄山まで帰った時は酷いガスで今にも雨が降りそうでした。
が、このお嬢さん(姪っ子)の笑顔は晴天!
c0073152_226296.jpg

私たちの姿はこんな感じです。
c0073152_2273676.jpg

お天気が良ければ、後立山連峰、乗鞍岳、槍、富士山が一望できます。
今回は ずっと雲の中状態でしたが、暑くなくて良かったかもです。

暑いと言えば、今回 室堂から一の越まで歩くのが 酷くしんどくて、汗をブルブルかいて、雄山に上がる自信が全くありませんでした。
私だけ、一の越で待っていようかとも思いましたが、休み休み 若い姪っ子に励まされ(おっさんの前ではハゲまして ハゲ・・とは言えませんが)やっとの思いで 一の越まで辿り着いて 飲んだのが甘酒!!
アルの留守番に新潟から帰ってくれた息子が「これ、持って行き」ってくれたんです。
重いし嫌だなって 思っていたのですが、結局これが復活の命の水になって 大汝往復ができたのです。
c0073152_22185338.jpg

甘酒って侮れない 飲み物ですね。息子に感謝です。

今にも雨が落ちて来そうな雄山から降りようと思った時
きたーーーーー!!!
雨!!!

って事で カッパ!
c0073152_222633100.jpg

この頃、恐ろしい事に 雷の音が!(; ̄ェ ̄)
下の方向から聞こえてきてました。雷の音を上から聞いたのは初めてでしたけど怖かったです。
しかし、ラッキーな事に雨はパラパラ程度、雷も大した事がなく 楽に一の越まで下山できました。
c0073152_224357.jpg

若い子の肩に手を回して調子に乗りすぎてこけそうになったおっさん。バチがあったったか^_^;
c0073152_22445431.jpg

そんなこんなの楽しおかしい思い出を残して室堂に急ぐ私達。全然急いでなさそう(笑)
c0073152_8273855.jpg

急いでない理由は、ガアガアと言う怪しい声。
雷鳥さんや!♪♪
と思ったら、近くのハイマツの茂みから 正しく雷鳥さんが立山方面に飛んで行きました。
そして もう一羽。この子は 玉殿の岩屋方面へ。
飛び姿は 決して美しいとは言えませんでしたけどo(^_-)O

周囲はすっかり秋です。
c0073152_23171449.jpg

c0073152_23202045.jpg


で、大きな荷物を置いてた室堂のバスターミナル 約1キロ手前位から また雨。
今度は本降。
お宿のみくりが池温泉までも 大雨。
おニューのカッパ 大活躍でした。
[PR]
# by uramoon1 | 2016-09-18 23:30 | お出かけ | Comments(0)

立山

先日の土曜日の夜から立山に向かって出発。
立山しか知らないのかって 言われそうですが、大好きな立山は私のお出かけ計画からは 絶対に外せません。
c0073152_13451665.jpg

台風が来てたので 台風を隙間をぬって 山に行った感じです。
バスの席は、めっちゃラッキーで、左のいっちゃん前!!
そこが、何故 一番の席かと言いますと、称名の滝が 一番見える席なんです。
たったそれだけなんですけど、日曜日の朝、こんな素晴らしい景色を見ながら 室堂まで ウキウキ ルンルン♪
c0073152_13112246.jpg


室堂で 一応 登山届けを出して、美味しいお水を汲んで登山開始。
c0073152_13134712.jpg


軽い熱中症を起こすくらい(しんどかったです)良いお天気のなか出発。
c0073152_13165422.jpg

c0073152_1318147.jpg

c0073152_13213825.jpg

c0073152_13184257.jpg


が、しかし、徐々にガスってきて、雄山頂上に上がった頃には 周囲の山々は全く見えないほどでした。
c0073152_13205249.jpg


でも、今回は さらに向こうの 立山最高峰の 大汝までの予定。
もう、年齢的に最後かもと思い、雄山でお祓いを済ませて出発。
c0073152_13322460.jpg

c0073152_13334090.jpg

思った以上にアップダウンがきつく、足はフラフラでしたが、姪っ子と主人と私の3人は喋る、笑う、食べる、飲む で きつい行程を乗り切って 大汝 3015メートルに到達\(^o^)/
c0073152_13402920.jpg
c0073152_13385279.jpg

大汝の休憩所は こんな映画の舞台になった場所なんですって。知らなかったわ。
c0073152_1343878.jpg

c0073152_134468.jpg

で、大汝から見た景色。
c0073152_13462938.jpg

明日は あそこで遊ぼうかな(*^^*)
[PR]
# by uramoon1 | 2016-09-08 13:47 | お出かけ | Comments(2)

我が家の新しい住人

雨の後、爽やかな空気になりましたね。
c0073152_23243898.jpg

涼やかな空気を感じながらの 朝のお散歩になりました。



私、本当は好きじゃないんですけど(・・;)
オギャーって生まれた時から怖いんです。
毛虫 青虫系統。
c0073152_2334459.jpg

はちうえの金柑に付きました。
殺すこともできないので 飼うことにしました。そのままにしてるだけですけど・・何か。f^_^;

先日、脱皮をして 大きくなりました。
むさむさ バリバリ葉っぱを食べて じゃんじゃん大きくなってます。
c0073152_2311358.jpg

先日の大雨にも負けずに元気に葉っぱを食べてる姿を見たら 何だかかわいくなったんです。
と言っても 触れるとか 怖くなくなったとか そんなんじゃないのよ。
ただ、強い子だなって、我が家から 素敵な蝶々になって 力強く飛び立って欲しいなって思うようになりました。
c0073152_23174058.jpg



この子も頑張りました。
先日の雨で 外に出られず 24時間もオシッコと ウンPを我慢しました。
よく、そんなことが出来るもんですね。
c0073152_23223059.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-08-30 23:29 | 日常 | Comments(2)

さみしいです

8月に入って PC のインターネット が使えなくなった。
直そうともしない ズボラな 私ですが、ネットに振り回されない生活も良いかな・・なんて思ったりもしてますが、タブレットは・・フル回転 ・・とまではいきませんが、かなり使っています。
でも、この老眼の目には タブレット画面は小さすぎて blog UP にはとても苦労します。
画面を 引き伸ばしても 何だかね〜汗。
だんだんと機械嫌いに・・ とてもブルーな 毎日です。
仕事も 嫌なことばかりだし。
そして 一番 ブルーな出来事は、このブログを始めて 出来たお友達 大阪の ドットくんが 虹の橋を渡ったこと。
c0073152_16543399.jpg

最近は ほとんどやりとりしてなかったのですが、ドットくんは 華の5ヶ月お兄さんで とても良いお友達でした。お付き合いしなくなっても 忘れた日はありませんでした。
そんなドットくんが なぜか気になり ドットくんのblog を覗いたら 少し年老いたどっちんの写真が 幾つかあって 即 どっちんママに 連絡。
そしたら、どっちんは おじいさんになって 数日前からごはんが食べられなくなったって 連絡が来てしまいました。
華が元気だったら15歳ですもの、全く想定外ではなかったけど やっぱり 聞きたくなかったし、信じたくなかった お返事でした。
それから 一週間も経たないうちに どっちんは 逝ってしまいました。
とても悲しいお知らせでした。
私が、連絡なんかしなければ どっちんママは 私にこんな悲しい連絡をすることはなかったのにね。
どっちんママ ごめんね。
本当にごめんなさい。

どっちんは、病気で 両眼を失明してしまいましたが、とてもとても 家族に愛されていました。
だから、目が見えなくなっても 普通に生活してました。
そして、二人の可愛いお兄ちゃんでもありました。
そんなどっちんの 素敵な写真が見つかりました。嬉しいです。
c0073152_17173267.jpg

これは、どっちんがまだ目が元気だった頃の写真だったと思いますが、ブログに載せられた 私のお気に入りの写真です。
まだまだいっぱい 素敵な写真があったはずなんだけど・・時の流れ・・・
素敵な写真と 愛情たっぷりのblogが大好きでした。

とても 優しくて可愛いどっちん。
あっちの世界で 華に会えたら 仲良くしてやってください。
そして、ゆっくり ゆっくり休んでね。
c0073152_2126538.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-08-28 21:22 | 日常 | Comments(0)

つい先日 Rioオリンピックが始まったと思った途端、もう男子マラソン。
と、言うことは もう閉会式です。
しかし 今回のオリンピックは素晴らしい結果に終わりましたね。
選手の皆さんには 心からお疲れ様と 声をかけてあげたいですね。
色々、思う オリンピックでした。

8月も終盤にきて、昨日は町内の地蔵盆でした。
c0073152_23481776.jpg

久しぶりの お世話がかりで 暑さと忙しさにノックダウンのおかんでした。
c0073152_23495585.jpg

子供が小さい頃は一緒に遊んでましたが、朝から晩までのメニューをこなすとなると、ここまで歳を取ると体力的にきついおかんでした。
アルも、1日ほったらかしにされていましたが、お利口さんに待っててくれました。
片ずけを待っててくれてるアルです。
c0073152_23571691.jpg


そして、今朝は、セパードのパルマちゃんと トイプーのモカちゃんが 遊びに来てくれました♪
c0073152_003512.jpg


アルは とても元気にしてますが、昨年は ぬいぐるみ事件があって 心臓機能が低下。
c0073152_08341.jpg

死んでしまうのではないかと思う日が続いていましたが、幸いにも元気にしています。
薬は絶対に切らせませんけどね。
笑って話せる 思い出です。
c0073152_012142.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-08-22 00:12 | Comments(2)

暑いですね!

c0073152_14213445.jpg

暑くて、首の保冷剤が離せません。暑すぎです。

この小さい子は 元気ちゃん。
近所の亡くなったカイ君の 次に来た ゴールデンの男の子。
c0073152_14241198.jpg


何だか 仲良くなれそうです。
アルは お兄ちゃんです。


なれるかなあ^_^;



そして先日ひょんなことから、この写真を引っ張り出しました。
57年くらい前の 私です。(滝汗)
c0073152_14272895.jpg

よく考えたら 半世紀以上 昔の写真ですね^_^;
よちよちゴソゴソ動き回る私を 鬱陶しく思った兄たちがお櫃にお尻を押し込めた写真らしいです。
我が家では 伝説の写真です^_^;

その写真を出した事で 懐かしい写真が出てきました。
アルバムって 一ページごとに ワクワクしますね♪
c0073152_1439319.jpg

c0073152_143950100.jpg

c0073152_14413635.jpg

c0073152_1445317.jpg


最後から二番目以外の写真は、このカメラで撮ったものです。
もう、捨ててもいいカメラなんですけど、何だかね、私の気持ちが捨てさせないの。
c0073152_14491019.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-08-05 14:50 | 日常 | Comments(2)

止まらないアル

毎日暑いですね。
ハアハアが止まらないアルですが、そして 痩せないアルですが
元気印ってことで OK としましょうかね。
c0073152_0333772.jpg


今日は、自分の枕をかじってしまったアルです。
いたずらも止まりません^_^;
c0073152_0352648.jpg


網戸も・・・(・・;)
c0073152_0372956.jpg


立派に ブルテリアらしく 生きております( ̄▽ ̄)
[PR]
# by uramoon1 | 2016-07-31 00:37 | ALMEZ | Comments(2)

アルは 毎日、毎日 お散歩は かい君家経由でお散歩します。もう、4ヶ月も続いてて、朝も夕も、時には夜のお散歩も行きます。
当然、夜中はお家は開いてないので お家はスルーです。
そして、かい君家に向かうアルは ニコニコ^ - ^
c0073152_21585998.jpg

お家訪問の理由は かいくんのおばちゃんに貰う おやつ。
c0073152_21403898.jpg

そして、ナデナデ。
c0073152_21444387.jpg

かいくんのおばちゃんは かいくんが亡くなってから まだまだ寂しくてね、アルのことを 何時も可愛がってくれるんです??
それを良いことに アルは かい君家の子みたいです(・・;)
先日、一人でかい君家に行ったのも、きっと おやつをもらうためです。
ブルテリアって 食べ物に直ぐに目がくらんじゃいますものね^_^;
c0073152_21525690.jpg

まるで我が家のように リラックスしてます。
c0073152_21541454.jpg

完全にアイドル状態^_^;

今日も おばちゃん来たよ‼️
c0073152_21572513.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-07-27 21:59 | ALMEZ | Comments(3)

お誕生日

私事ですが、先日21日に59歳のお誕生日を 元気に迎える事ができました。
昨年はまだ、胃の具合が悪くて しんどいなーって思っていましたが、今のお医者さんに代わって、適切なアドバイスとお薬のおかげで、嘘のように元気になりました。
ここまで長い道のりでしたが、しんどいって 思わずフツーに暮らせるって 本当にありがたい事です。
胃って 本当に大切ですね。
改めて、これから 胃をいたわりながら 過ごそうと思っています。

今更ですけど^_^;

ああ、59歳になったんです。
ついに、50歳代 最後の一年。
60歳に向けてホップ⭐️ステップ⭐️ジャンプ の年なんです。
1日、1日を大切に過ごしたいと思っています。
が、本当は、アルとダラダラ過ごしたいおかんです。
c0073152_11125919.jpg


本当はダラダラ過ごしたいおかんは 昨日 剣道部の仲間と 関西支部 ミーティングを楽しみました。
c0073152_11151737.jpg

充電、充電。
明日から頑張ろっとo(^_-)O
[PR]
# by uramoon1 | 2016-07-24 11:17 | 日常 | Comments(2)

実家の庭

c0073152_2121160.jpg


c0073152_213395.jpg


上は実家の庭です。
素人の兄が一人で設計施工しました。
c0073152_2171637.jpg

庭の一角だけですが、実家に行くたびにバージョンUPしていて、びっくりさせられてます。
兄の自慢の庭です。足立美術館みたいだろう・・って自慢するんです。
この庭のおかげで、アルは出入り禁止の実家になってしまいました。
私も、アルはこの庭を壊してしまうと100%自信がありますが、出入り禁止って・・寂しいわ~(涙)
c0073152_21445476.jpg

そんなアルは現在31.5Kg。 昨日の朝の散歩前は運Pもおしっこもしてなかったので32Kg以上ありましたがWWWWちょっと 悪い傾向です^^; 心臓に負担になりますからね・・・。

もう一度、兄自慢の盆栽?です。
c0073152_21485666.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-07-18 21:50 | 田舎 | Comments(2)

先日、母に会いに行って来ました。
お陰様で、母はとても元気そうでした。
c0073152_1362296.jpg

でも、私のことが分かってなくて、お話もできないので、お花だけを生けきました。
自己流です。 メチャメチャ ^^;

そして、帰りに すぎ去り日の思い出を拾い集めて来ました。
前も書いたように 剣道部だった頃の思い出の場所が今月15日までしか入れないって聞いたので、地元に居る友達と高校にお邪魔してきました。
c0073152_13151995.jpg


c0073152_13214777.jpg

ここで、蹲踞してきました。
お別れですから。
c0073152_1323362.jpg


先輩が頑張られた数々の優勝旗を二年生で全てお返ししなければならないことになり、三年生で少し取り返すことが出来た、この実績が 唯一の私達の小さな勲章です。
c0073152_13285177.jpg

c0073152_13291918.jpg


男子の賞状が無いのが残念でしたが、中国大会は男子も良い成績でした。
毎日毎日勉強以上に汗を流した体育館は青春の思い出の場所であり、そこで得た体験と友達は私の宝物です。
体育館の匂いを嗅ぐと、青春の思い出がリアルに蘇りました。
運命的にこの場所に帰ることが出来たこと、やっぱり剣道部に対する熱い思いが神様に伝わったような気がします。
体育館が取り壊されることを知りながら、ここに来れなかった友達の分もしっかり目に焼き付けとかないと・・・。
そして、この体育館は、母も縁のある体育館です。
元気で、話がわかれば連れてきてあげられたのに・・・。
とても残念です。

来週、月曜日から足場ができて、解体作業に入るそうです。
c0073152_13521631.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-07-15 13:53 | Comments(2)

おデブWWWWWW!!

足の傷も、耳の傷もほぼ完治して、ステロイドも少なくなりました。
なのに、なのに。
お腹空いた!
めし下さい!!

心を鬼にして、ダメです!!
とでも言おうものなら
c0073152_17402033.jpg

ここに ご飯を入れて下さいと、ご飯の容器(洗面器)を持って来たり
容器をかじったりWWWWW!!
ご飯の袋を破壊したりWWWWWWW
c0073152_2072476.jpg


仕方なく、意志の弱い飼い主は、カップに三分の一ほどあげる。
それくらい ペロりんちょ!

もっと下さい!

で、又 三分の一。
ペロりんちょ!!

で、そのうち 30キロになり、31キロ!!!!!
になったWWWWWWWWWWWWWWWW

これわたいへんWWW
お医者さんにも、重も過ぎっ!心臓に負担が大きいから!て言われたし・・とほほ
そして、キャベツやお芋をご飯に混ぜてご飯は通常より少なくしてアルに 食べさせていました。

そんなことをしているうちに・・・
以前は色々トッピングして、スプーンで どうぞ食べて下さいと言わんばかりに、うやうやしくアルの口にご飯を運んでました。
それくらいしないとご飯が嫌いで食べない子でしたから。
最近はトッピングは何でもよい。
牛乳水(牛乳の水割り)でごはんw
トマトのへたのトッピングでもOK!
キャベツやお芋ご飯で食べさせなくても一人で食べてくれるようになりました(^^♪
普通のわんこになって、ちょっとおりこうさんになりました。 親バカ発言です。

で、で、で、ご飯を少なくして1週間食べさせてたので、そろそろ体重も落ちてるだろうと、今朝出勤前に、ワクワクしながら体重測定しました!!!

がーーーーーーん!!!

31.8キロ!!!!! 

これ以上は・・・・・
emoticon-0107-sweating.gif
c0073152_1959135.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-06-28 19:59 | ALMEZ | Comments(4)

今日は、アルが居なくなった・・・・・・・・・・

らしい。emoticon-0141-whew.gif

仕事から帰ったら、アルはいつものようにしっぽブンブン(^^♪
でも、おっさん元気がない。
どうしたのかと思ってたら・・・。
おっさんが、今日は、アル、脱走してん・・・・・・emoticon-0104-surprised.gifemoticon-0104-surprised.gifemoticon-0104-surprised.gif
なんと!!!!!!
脱走とな!?

脱走してん・・・って、おっさんが油断してたんでしょうょ。

まあ、元気がないってことは、反省してるんでしょうけどWWWWW
超怖い!!!
以前も脱走した時は、おっさんが お店の戸をちゃんと閉めてなかったからだし・・
あの事件で私は心臓が止まるほどの思いでアルを追いかけたしWWWWWWW
裸足で車の来る道を走って、タクシーを止めてしまったしwwwww
アルは車にひかれてしまうと思って本当に、本当に生きた心地がしなかったわ。

今日は、おっさんがそんな気持ちになったんだろうけど・・・
その辺に居なくって、かなりあちこち探しに行ったみたい。

昨日、お兄ちゃんを送って行ったJRの駅
いつも行く、亡き かい君のお家・・・
きっとあちこち探しに行って・・・そりゃそうだ
何処にも居なくって 青くなってたんだろうなあ・・・。

で、そのうちかい君のお家から
一人で来てるよって 電話があったらしい。

本当に、本当に何事もなくって良かった。。。。。ほっ・・・。
写真は、5月に撮ったものだけど・・。
c0073152_2223970.jpg

c0073152_2231870.jpg

ぼく、かい君のおばちゃん 大好きなんだよ。  By ALMEZ
c0073152_224103.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-06-23 22:05 | ALMEZ | Comments(2)

ニイニイが居なくなった

ニイニイ(長男)が居なくなった。
事は、アルは分かっているのか・・分かっていないのか・・
謎ですが、少しは分かってるみたい。

大好きなニイニイは、仕事で単身赴任になりました。
まあ、シングルなので単身なんですけどね。
明日から新潟市民です。
この年になるまで、お家でのんきに(親から見ると)過ごして居たので、母は心配です。
風邪をひいたら、必ず酷くなるし・・・。
看病してくれる彼女・・見つかるといいのになあ。

そんなニイニイが居なくなることが分かったのか、分からないのか・・昨日突然お兄ちゃんのお顔をなめ始めた。
半端じゃない舐め方!!!
^^;そんな押さえつけて舐めなくても!!!!!
c0073152_22364436.jpg

c0073152_22543686.jpg

c0073152_22404715.jpg

しまいにお兄ちゃんの頭に座ってみました ^^;
c0073152_22393027.jpg


お兄ちゃんを駅まで送って行って、何時までも何時までも追いかけようとしてました。
何時ものお出かけのお見送りだったら、そんなに長い間未練たらしく後追いしないのに、今日は駅に入る勢いで、引っ張ってるのが、大変でした^^;
ちょっと辛いお見送り。
引っ張って家に帰るのがやっと!!

ニイニイがお休みで帰って来る時は凄い歓迎の舞をするんでしょうね。

ニイニイ、元気に頑張ってほしいなあ・・・。
[PR]
# by uramoon1 | 2016-06-22 22:51 | 日常 | Comments(2)

何も壊さなくても!

c0073152_2327584.jpg

アル家はお風呂にいつも お水を置いてあるんだけど
昨日は、お兄ちゃんがお風呂に入って、お水を置かずに出てきたみたい。
だからと言って、洗面器食べなくても!!




これはアルの玉⭕️⭕️ みたい。^^;  お見事 ♪♪♪
c0073152_2331954.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-06-18 23:33 | ALMEZ | Comments(2)

昨日、息子と母に会いに実家に行ってました。
母に会って、帰りに 以前から行きたかった 母校である東城高等学校の剣道部の練習を見に行ってきたのですが、 勉強も熱心にしてなくて、楽しく遊んだ思い出ばかりなので、ちょっとね、行くの、躊躇したけど、もう、時効??
楽しかった高校生活が懐かしくて、思い切って職員室に声をかけてみました。
c0073152_13553992.jpg


失礼します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こうこう然然で、剣道部の練習を拝見したくて・・・・・。
と、そこまで話した途端、
残念ですが、剣道部は もう、練習していません。
そして、その体育館も来月には解体予定です。
何と!!!!!!!!!!
ぼーぜん。
と している私に
「折角ですから、是非とも体育館を見て行ってください」と 鍵を開けて 体育館を案内してくださいました。
c0073152_13575454.jpg

しかも、校長先生が。
ちょっとね Vip な気分??
だけど、そんな場合じゃないです。
解体 されるんです。
それはそれは 古い建物で、私の母の時代(女学校)からある建物ですから。
母は89歳ですからね〜。
c0073152_13563717.jpg

c0073152_1357691.jpg

解体される体育館の匂いを感じながら、若さだけで いやいや それなりに楽しんでた剣道部。
c0073152_13573771.jpg

苦しかったこと。
楽しかった事。
豆だらけになった手や足。
豆がつぶれて竹刀は血がにじんだ。
試合に負けて、悔しかった事。
合宿中に大学の先輩からお酒を進められて、お酒を飲んで^^;先生に怒られた事。
今だったら 大問題‼️??
みんな楽しい仲間との練習や、色々と不安もあった・・・悩みもあった・・青春のあの頃の出来事が走馬灯のように蘇った時間でした。
隣の柔道部の畳の上で、あろうことか 男の子と相撲を取ってしまった 私??
新しく 来て下さった 剣道を知らない顧問の先生には お外で 素振りをしていただいて??
男子は、女子更衣室を天井から覗き見したり????
やりたい放題のあの頃。
しかし、私たちなりに 真面目に 真面目に 向かい合った 剣道。仲間達。
頑張った結果は、中国大会はアベック出場で、何れも素晴らしい成績。
そして女子は武道館でのインターハイ出場‼️
懐かしい。
毎日毎日汗を流した、青春のあの場所が 無くなる。
しかも、私が 案内して下さる その時に解体業者が決まったみたいで??
こんな日に お邪魔したとは・・・ホント 劇的な運命を感じた 日であり、この運命に感謝。

私達の剣道部の歴史が途絶える。
悲しいけど、これも一つの歴史であり、運命なんですね。
大切に、心に留めておこうと思います??
[PR]
# by uramoon1 | 2016-06-17 14:03 | 田舎 | Comments(2)

上高地って素敵ですね♪

しつこくお出かけの件を書いていますが、今回のこの旅で一番どうでもいいかななって思っていた場所。上高地。
おっさんは、若い頃よく行ってた場所なので、懐かしがっていたし、良い所だよって言ってたけど、あまりあてにはしてなかった。

平湯から、緑の綺麗な細い山道をバスでどんどん上がってすっと開けたかと思たら!!
この景色!!!
c0073152_20591180.jpg

何だか 感動!!
後で分かったんですが、ここが有名な大正池だったらしいです。
なんせ私は初めての場所ですから。
私たちは、大正池から河童橋までのお散歩コースを選び、大正池の駐車場でバスを降りましたが、あの景色の場所は通り過ぎてしまったので、私たちは河童橋には向かわず通って来た、あの場所に急いで行って写メして来たのが上の写真。
このバスツアーでこの景色を撮ったのは私たちだけだと思います。
それが、何だ?と言う事ですが、感動した場所は写真に収めたいのが私。
ヒスイ色(写真ではそんな色には見えませんが^^;)の池に映った山の姿、素敵ですねぇ。
ついでに、焼岳もパシャ!.
c0073152_21404197.jpg

溶岩が流れた跡がありますね。さすが、活火山。
ここから、みずみずしくて柔らかな緑の中を河童橋に向かって進みます。
c0073152_21465464.jpg

c0073152_21453729.jpg

山も緑。水も緑。
c0073152_21495054.jpg

せせらぎの音や小鳥の声に癒されながら、マイナスイオンを浴びながら気持ちのいいお散歩です。
c0073152_21521699.jpg

鶯も枝から枝に♪ アカゲラもコンコンコン・・・・・。
家事も仕事の事も忘れ・・アルとこんな所を散歩できたらいいのになーって思いながらのんびりのんびり。
c0073152_21565674.jpg

田代湿原。
c0073152_2225660.jpg

そして、田代池。
時間が止まればいいと思うような景色でした。
c0073152_2233585.jpg

c0073152_2272318.jpg

田代橋からの景色。
c0073152_229746.jpg

c0073152_2294055.jpg

そしてどんどん、河童橋に向かいます。
c0073152_22145531.jpg

c0073152_2216198.jpg

c0073152_22125940.jpg

c0073152_22193949.jpg

c0073152_22201181.jpg

c0073152_22203882.jpg

いくら時間があっても足りないくらいの場所です。
2~3日とどまりたい。出来たら帝国ホテル・・妄想です。
で、河童橋まで来たのに合羽橋全様の写真はこれだけ。
c0073152_22232080.jpg

河童橋からの景色。最高!!
梓川って、何でこの色なんですかね?美しいですね。
c0073152_2225158.jpg


夢のような景色と時間と過ごし
最後は五千尺ホテルでコーヒータイム。
日常では考えられないくらいのんびりした時間を過ごす事が出来ました。
c0073152_22293750.jpg

は~ぁ・・・また来たい。
c0073152_22292134.jpg

お散歩程度のウオーキングには最適の場所ですね。
今度は是非とも明神池まで。


そして、先日
喜こばなければならないのですが、何だか悲しい事に。。。
こうして、アルを長男にお願いして小旅行に出かけるのは、どうやらこれが最後になったみたいです。
先週、突然の事でした。
長男の仕事先が新潟市に変わることになりました。
手放しで喜ばなければならないのですが、長男はアルと別れるのが寂しくて、私たちは長男にお留守番をお願い出来ないことになりました。
残念です。
[PR]
# by uramoon1 | 2016-06-11 22:45 | お出かけ | Comments(0)

乗鞍スカイラインで

バスツアーの続きです。
次に楽しみにしてたのは、乗鞍。
子供が小学生の頃、日の出を見ようと上がった乗鞍。
まだマイカー規制がかかってなくて、家族4人でマイカーで畳平まで上がりました。
夫は何度も乗鞍には来てて、山に上がったりスキーを楽しんだらしいので暗くても自分の庭のように案内してくれました。
で、どうなったかと言えば、私は頭が痛く(高山病)て子供たちは夜中の暗い道を歩くのが怖くて、結局途中まで上がったのに畳平まで引き返して、太陽が上がってから乗鞍登山。

でした。

そんなこんなの乗鞍の思い出でしたが、乗鞍スカイラインの美しい景色や、吸い込まれそうな位に青くて神秘的な空や壮大な景色に魅せられて、なんとなく山が好きになった気がします。また山に行きたい病。
それから、夫の従兄に誘われて立山に行くようになり、立山が大好きに。
立山の魅力は何と言っても3000メートル級の山々が手が届きそうな場所にモリモリ見えて、山に来たって感じが心にズンと来るんです。
まあ、立山は置いといて、乗鞍なんですけどね。
今回はバスツアーなので乗鞍スカイラインをバスで走るだけ^^;
でも、楽しみにしてたんですが、ここもお天気がブルー・・・・・。
c0073152_2253646.jpg

またまた、雲が・・・。テンション下がるわぁ。
c0073152_2274248.jpg

何にも見えないし、面白くないなあ・・って思っていましたが
しかししかし、バスの外では、こんな風景が・・・。
c0073152_22102320.jpg

わぁ~お!!
自転車ボーイ!!
凄いです!!
c0073152_22113388.jpg

この方たちは、私たちが畳平の周囲を少し散歩してバスの時間が迫ったころに到着されて
c0073152_2221592.jpg

c0073152_22222389.jpg

んな感じで、少し休んだら、来た道を
c0073152_2225551.jpg

シュワ~~~~~ッ!!!!!
バスより早く
シュワ~~~~~ッ!!!!!
c0073152_22533178.jpg

c0073152_22294927.jpg

走って帰られました。
スイ~ッと爽やかに風を切って走る姿に若さをもらったような気がします。
これ以上若さは身体に詰め込まれない感じですが^^; 気持ちだけね。
何だかいいものを見た感じです。

で、私たちが畳平で見た風景。
お花畑はまだ雪の下でしたが、風景は変わらず、コロナ観測所も見えて
c0073152_2239395.jpg

畳平の風景も全く変わっていなかった。
c0073152_22404583.jpg

同じ風景に会えてなんだか嬉しい。
子供と来た頃の思い出が昨日のように蘇る。
若かったあの頃のこと。  <苦笑>
c0073152_2245259.jpg


今回、短い時間の中で少しお散歩・・と言うか魔王岳に途中まで上がってみました。
c0073152_22502929.jpg

頂上まで上がって来たという強者もいらっしゃいましたが、私たちは時間がありませんでした。
懐かしい景色の中であちこちうろうろしてましたからね^^;
c0073152_22505949.jpg


もう少し時間があれば、ゆっくり遊べたのにな…なんて思いながら、乗鞍を後にしました。
c0073152_22541337.jpg

c0073152_22564990.jpg

c0073152_22574961.jpg

c0073152_22584236.jpg

c0073152_225942.jpg


あっ、私はバスの中からですがライチョウさんを見ました。
遠くはよく見える私です^^;
麓は緑がきれいでした♪
今度はゆっくり山にも上がりたいです。。。
[PR]
# by uramoon1 | 2016-06-06 23:01 | お出かけ | Comments(0)

一泊旅行

先月、27日 28日でおっさんと二人で一泊旅行に行ってきました。
質素なバスツアーです。
新穂高のロープウエーに乗ってみたかったのと、子供が小さい時に行った乗鞍に行きたかったのと・・長い間旅行なんぞに縁がなかったので、最近は思い立った時に息子にお留守番(アルのお守り)を頼んで、ふらふら出ることにしてます。
認知症になって分けがわからなくなる前に遊びたいし、そして、仕事をしてる間しか金銭的にも余裕がないですからね。と言っても私の懐ですから、質素なツアーしか選べないんですけどね^^;
そして時間に余裕もないし^^;
息子にも「長い間休んでね」なんて言えないし^^;息子だって仕事をしてる身ですから・・。
アルもお留守番ばかりはかわいそうだし。

楽しみにしてた新穂高のロープウエーは、お天気が・・・・・ブルーでした。
出発日の朝まで降っていた雨も上がり、高山ではお天気になっていたのに・・
新穂高に近くなると く・も・り・・・・・emoticon-0106-crying.gif
私たちの乗ったロープウエーはガスの中に突入!!
c0073152_21215098.jpg

c0073152_21305885.jpg

五里霧中とはこんな事でしょうか^^;
山頂展望台の温度は ↓↓↓  ストーブも出てました。
c0073152_21223252.jpg

c0073152_21234330.jpg

一瞬雲は切れたんですけど景色は何も見えませんでした。
c0073152_21245586.jpg

かすかに、笠ヶ岳が・・・・・見えた?
とても残念です。
c0073152_21254726.jpg

とにかく、山は何も見えませんでした。
とにかく何も見えないので、湿地の水芭蕉を見てきましたが、水芭蕉鑑賞会のツアーじゃないんですよね^^;
c0073152_21353372.jpg

こんなに沢山の水芭蕉を見たのは初めてでした。
こんな高所でも水芭蕉って咲くんですね。学習不足です^^;
c0073152_2138079.jpg

もう少しうろうろしたかったんですけど・・例えば登山口を探したり、周囲を散歩したり・・施設の中をゆっくり見学したり・・。
バスツアーでは無理ですよね。
c0073152_2142128.jpg

c0073152_21552846.jpg

降りる時も山は見えませんでした。 残念。
c0073152_2211181.jpg


笠ヶ岳は立山からもきれいに見える山なので、間近で見たいと思っていたのですが、お天気は味方してくれませんでした。本当に残念でした。
で、下まで降りたら、このお天気!!
c0073152_2212470.jpg


昨年の立山へのバスツアーもお天気が悪かったのよね。
お出かけは、何時もお天気が悪いおかんです。ついてないなあ・・・.

c0073152_2157023.jpg

[PR]
# by uramoon1 | 2016-06-05 22:03 | お出かけ | Comments(0)

物干し畑

昨年に続き、物干し畑でいろいろ楽しんでいます。
昨年一本も収穫できなかったズッキーニが大きくなってくれて、一本収穫できました^^)V
 これ、二本目が成長中emoticon-0100-smile.gif
c0073152_12452843.jpg

一本目は、色々野菜と合わせて炒めてチーズをのせてオーブンで焼いてポンポンに入りました。
うまし!
後の野菜はきゅうり。
c0073152_12461431.jpg

c0073152_12463754.jpg

今朝、初めて2本収穫できました(^^♪
明日も一本採れる予定♪
c0073152_12354165.jpg

そろそろ糠床をしないと…。
きゅうりは毎日1~2本採れて、毎日糠漬けが出来る・・そんな計算です。

後は万願寺とうがらし。
c0073152_1248844.jpg

昨年は3本で食べきれないくらい採れました。
今年は、連作してるから ^^;それほどは収穫できないと思い、また3本植えてみました。
どれくらい採れるか楽しみです。
天ぷらや炒めたり、炊いたり、焼いたり、焼いたり・・焼いたり・・美味しいよなあ・・。
想像するだけでよだれが出ます。
話は違いますが、京都には「鷹峯とうがらし」と言う京野菜があります。
これは、私の感想では万願寺より断然美味です。奥深い味です。
出来れば鷹峯とうがらしを植えたいと思いますが、栽培がむつかしく苗の販売もありません。
あの立派な黒豆が、丹波地方しか採れない・・と言うのも土のせいだと聞きます。
鷹峯地方だけに出来る野菜なんでしょうね。
そして、あちこちに簡単に伝承野菜が出来るようになると・・・それも困りものですものね。
鷹峯とうがらしは買って食べることにします。

そして、今年はパプリカを植えてみました。
赤と、黄色の。
これは、素焼きにして皮をむいて甘酢に漬けてマリネ風で食べると美味です。
c0073152_132130100.jpg

お店に売ってるくらい大きいパプリカが採れる・・そして美味しいパプリカを食べる・・そんな妄想だけが頭をぐるぐる回っています。
妄想だけにならないよう、せっせと肥料をあげてお水を切らさないよう頑張らんねば^^;

他には、今年もゴーヤを植えています。写真はないですが・・ただいま順調に生育中です。


そして、我が家の殺風景な庭にアジサイが色づき始めました。
日当りも悪くって手入れもしてない庭なのですが、アジサイだけは毎年立派に咲いてくれます。
c0073152_13241923.jpg

c0073152_13244325.jpg

色づいたアジサイもいいけど、私はなぜかこの色が好きなんです。
緑が好きなんですね。
これからどんな風に変わるか・・毎日楽しみです。

花より野菜の私は、収穫が楽しみなんですよね~^^;
[PR]
# by uramoon1 | 2016-05-30 13:27 | 日常 | Comments(0)