思い出の場所


c0073152_17571264.jpg
田舎に行った時、ふと小学校の周囲の風景が気になって行って来ました。
ほぼ、あの頃のままの風景でした。。。
この山並み、霧が出た時は山の上のほうが海に浮かぶ島のように見えたものです。
そして、下を見ると
c0073152_18020480.jpg
c0073152_18022523.jpg
おかんが通った道は少し広くなってるように見えますが、この棚田は変わってませんでした。
よく残ったものです。
ってか、おかんの田舎は大きな産業がないので一番の生活の糧は農業です。
今は休耕田が多くなって、おかんの実家の辺りは荒れた田んぼも見ます。
また、田圃はあっても高齢で仕事ができなくて他人を雇って田圃を作ってもらってる人も少なくないようです。
ここも、そうかもしれませんが、それにしてもこの風景は懐かしいです。
集落も、記憶の場所にちゃんとありました。友達の家も・・・。
そして、一番懐かしいのは、今は廃校になってしまいましたが『久代小学校』
c0073152_18025688.jpg
c0073152_18031366.jpg
友達の笑い声、音楽教室からの歌声、先生のピアノやオルガンの音、チャイムの音・・・
色々な音や風景が蘇ります。
校舎の端の応接室で予防接種があったこと。
あの、白いカーテンの場所は職員室。
その隣は.一年生の教室。
職員室の上は図書室。
こわ~い、理科室は一年生の教室の隣。
教室の床も廊下も体育館(講堂と呼んでた)の床も全てぬか雑巾で拭いてたので何時もぴかぴかでつるつる♪
運動場の周囲には校長先生が作って下さった花壇があって、春はチュウリップ、夏はサルビアなど季節の花が絶えず咲いていた。
運動場ではみんなでサッカーやバレーボール、ビー玉もしたなあ・・・。
ブランコ、鉄棒。
冬は雪合戦。

給食室を見たらお腹すいちゃった^^;

懐かしい・・・・・。
頭からも心からも あふれ出るほどの思い出。

そんな懐かしい学校を見て、谷を降りて見上げた風景。
c0073152_18054011.jpg

この風景、いつまでもいつまでも 残りますように。
土地を守って行く人は想像以上に大変なご苦労があるんでしょうが、日本の風景、大切ですよね。
農家の方の作るお米で日本人を支えているんですもの。
大切な産業ですよ。
農家が元気になってくれると良いですね。

[PR]
by uramoon1 | 2014-08-26 22:53 | 田舎 | Comments(0)