「ほっ」と。キャンペーン

立山へ Ⅴ

そう言えば、13日は予想外に嗚呼から雨が降ってて風邪も出てきて、台風の雰囲気満載!!
朝から大観峰に行ってロープウエーで黒部ダムまで下りて見ようって言ってたのに・・・。
JRはお昼には止まるって言ってるみたいじゃない。
JRは乗らないけど 高速も酷いことになったら・・・帰れなくなるし。。。
遊んでないで帰らなきゃ。
で、13日は朝から家路に着きました。
みくりが池温泉から出たところで 冬支度をしたライチョウが風を避けて休んでました。
c0073152_1639531.jpg


その前に、雄山からの下山。
山の上の景色の中に何時までもとどまりたい気分でしたが名残惜しい気分で頂上ともお別れ。
c0073152_16524816.jpg

これまたスリルとサスペンスの下山。
急な岩場で前を向いては降りられないだろうと思っていたけど・・
上がる時に、みんな言ってました。
おかん 降りる時怖いんじゃないですか?
降りる人A そうでもありませんよ♪ 上がる時は後ろを見ては怖いなあって思ってたけど 意外と降りられるもんですよ♪
降りる人B 上がったんやったら 降りられるにきまってるやん。頑張って♪ だけど足が疲れてるから気を付けて!
色々声をかけて下さって・・勇気ももらってぼちぼち下山。
本当に足はがくがくWWWWWWWWWWWWWWWW
c0073152_16562343.jpg

下を見ると足もすくみます。
c0073152_16591436.jpg

それにしても怖いけど 爽快、爽快。
お天気に感謝です。
おっさんは2回も足をすべらせてひやりとしましたが、無事に一の越に付きほっと。
無事に上がって降りられたことに感謝。

ここで、こんなの見つけました。一の越までの案内です。
http://homepage3.nifty.com/1nokoshi/
この行程を帰ります。

c0073152_1795785.jpg
c0073152_17103827.jpg

室堂山荘も近くなってきました。みくりが池温泉はもっと先です。頑張ってあるかないと。
そして振り返ると・・・。
c0073152_17121026.jpg

雄山が どうだ❕と言わんばかりにそびえ立っています
さっきまであの頂上に居たんです!!嘘みたい。
雄山山頂で話しかけてきて下さったおばさん・・・私と変わらないくらいだと思うけど、
今年6月に足を骨折して 足慣らしに上がってきたんですって!!
凄い人がいらっしゃるもんです!
帰りの行程も 一緒でいろんな話をしてくださって、疲れを忘れさせてくださいました。
旅の友っていいですね。
そして、その人と楽しくお喋りし過ぎて、遠回りの道にはいってしまって^^;
なかなか みくりが池温泉にたどり着かなくって・・足も痛いし疲れたし・・なんたっておかんは60才に近いし・・おっさんは過ぎてるし!!老夫婦にはきつい道のりでした。
が!!
そんな しんどさなんて全て忘れさせてくれる風景が!!
これです!!
c0073152_17314818.jpg

違う!!
これを見てワクワクして場所を変えたら 見えたんです!! 逆さ雄山
c0073152_173311100.jpg

こんな場面って朝早くににしか見えないだろうし、こんな場面に遭遇できるとは奇跡!!
サプライズでした
今回は台風のお天気は別として二日間のお天気も美しい景色もサプライズばかりでした。
最高の二日間でした。

夜は、みくりが池温泉の御馳走♪
げんげのから揚げとホタルイカの沖漬けは別で注文しましたがビールも注文して
美味でしたーーーーーーーーー♪
c0073152_17422676.jpg

c0073152_2233846.jpg


食事も美味しくいただいて、天空の温泉にもいっぱい浸かって・・満足満足
夜は死んだように寝ました。
[PR]
Commented by himitukichi-bull at 2014-10-22 03:59
おかんさん
こんばんは!

立山登山ですか!
お疲れ様です。
筋肉痛とかは大丈夫ですか?

しかしよくこんな凸凹の凄い道を登り切りましたね!
いや、凄い!歓心します!
登山家はよく、「そこに山があるから上ります」と言いますが、私は目の前に山があっても上りません。^^;
だって下から見上げて、あそこまで行くんだって思うだけでゾッとします。

立山と言えば、私にとっては「雷鳥」なんですが、近くにいたんですか?
確かオスは繁殖期には目の上が真っ赤になるらしいですが、真っ赤になってました?
それが見たくて一度バスツアーで行ったことがあるんですが、凄い霧でバスが谷底に落ちかけて、引き返すことになったんです。なので結局見てません。
楽して雷鳥だけは見に行きたいです。^^;

おかんさんが立山にいる間、アルちゃんはどうしてたんですか?
大人しくお留守番ですかね。^^
寂しがってたんじゃないですかね、かいくんに乗っかってる姿なんて、甘えん坊に見えますから。^^
Commented by uramoon1 at 2014-10-23 23:30
himitukichi-bull 様
山登り・・基本的に好きなのかもしれません。
頂上に上がった時の爽快感、達成感は最高ですね♪ 作品ができた時の達成感と感慨深さは似てるかもしれません。

ライチョウの繁殖期は初夏・・春先ですよね。
この時期は羽が白っぽくなってるだけです。すぐ目の前で見られます。
見られ慣れてるのか、良いモデルさんになってくれてましたよ♪

立山中は息子が留守番をしてくれていました。
アルのためなら仕事まで休む良い子です♪
by uramoon1 | 2014-10-21 17:52 | 日常 | Comments(2)