昨日手術をしていただきました

手術前々日は39.1度の猛烈な暑さを経験。

手術の朝のアルのお腹。
ちょっと ぽてぽてWWW
このお腹に傷がつくと思うと、ちょっと切ない気持ちが・・。
c0073152_14295243.jpg

でも、そんなことも言ってられないので、思いきって ばっさりやってもらいました^^;

仕事が終わって、お医者さんに行って
びっくり!!

ケージの中で ぐったりしてると思ったら、診察室の中をヘラヘラ走り回ってる!!
私を見たら、「おかん何処に行ってたのさ!!」
「早く帰ろうよ!!」
ってな勢い^^;
元気じゃん!!
嬉しいけど、家に連れて帰るのは心配・・・だけど・・先生は、大丈夫
アルには家が一番いいから・・それにお母さんが安心するやろwって。。。。。。
安心できないけど・・・・・・・xx^^;

実は、元気過ぎて動いて点滴を抜いてしまったらしく・・先生が看きれなかったらしい^^
そう思う。。。いやいや、危険だしね!

で、点滴は皮下点滴に切り替えて、終わったら家で休む。
まあ、しかたないなあ・・アルは暴れん坊だから^^;

c0073152_14502554.jpg

c0073152_14505129.jpg

c0073152_145144.jpg


出て来た物。ちょっとグロいよ^^;
c0073152_14595212.jpg

で、今日点滴に行ったら、きれいに洗って下さってて ほら♪ この通り♪♪^^);
c0073152_151296.jpg

可愛い♪ ダックス 一頭!
ほぼ、30cm。
お腹はこんな感じ。
フィルムを貼って下さってるんだけど、少し出血しています。
帰りは、これにカバーをしてもらって。。。。。。。
c0073152_1585556.jpg

お医者さんの塀にこれでもかって程おしっこをかけて・・^^;
家に帰ったら 安心したみたいで寝る、寝る、寝る!
痛み止めが効いてるのかなあ・・・。
c0073152_15312597.jpg

何だか私もほっとして ゆっくり休めました。先生の判断って、誤ってないわあ ^^;

そして、あんなに静かに寝てたはずなのに、朝になったらお腹のカバーがwwww!!
c0073152_15363262.jpg


元気、元気なアルです。
期待を裏切られることばかり。
一つは、ご飯を食べないのはぬいぐるみ以外にも沢山タオルの切れ端やらプラスチックやらがあって何時も満腹感で食べないのだろうと思っていましたが、ぬいぐるみ以外は手術の前日食べたリンゴやお芋ばかりで、他には何もなかったんです。
ご飯を食べないのは ただの わがまま!!! あほくさ!
二つ目は、手術の後はぐったりしてるだろうと思ったけど全然!
何時ものヘラオ^^;
元気なうちに手術できた事が幸いでした。
先生に感謝です。

もう少し不自由な生活ですが、頑張ります。
[PR]
Commented by himitukichi-bull at 2015-08-04 22:37
こんばんは!(^3^)/
よかったです!!無事手術が成功して、本当によかった!
アルちゃんの写真を見て、ホッとしました。(^。^;)
確かに傷がつくのは抵抗ありますが、時間と共に段々目立たなくなりますから。
まだまだアルちゃん若いから、皮膚の再生力も活発ですから、ナデナデしても気にならなくなると思いますよ。(^^)v

病院でも気弱になってる表情じゃないですね。いつものアルちゃんのように見えます。(o≧▽゜)o
絆創膏を貼った後ろ姿はちょっと憂いを感じますけど、知らないところなので不安だったのかな。
でも、振り返ったらいつものアルちゃんですもん。(^^)
脇の下にアルちゃんを抱えておられるのはおかんさんですか?この写真が一番ホッとした顔してますね。安心したんですね、きっと。
入院にならなくてよかった!

この凄い形のものは、もはやぬいぐるみと言われても何が何だか分からないですが、洗った写真はまさしくワンのぬいぐるみですね。
30センチですか?よくそんな長いのをオエ~ってならずに飲み込めましたね。下に写ってるショウガみたいなのも、ぬいぐるみの一部ですか?
こういうあたりがさすがブルテリアというか、まあうちも凄いプラスチックを飲み込みましたけど。ブルテリアって体の中はズンドウにできてるのかなって思うときがあるんですよね。

エリザベスカラーは付けてないんですね。あれは寝にくいし、食べにくいし、ケージの中では動きにくいし。
暑いときはうっとおしいから、こういうスタイルの方がいいですね。でも外してしまうとは!アルちゃん、さすが!お元気いっぱいですね。これなら回復早いですよ!((o(^∇^)o))ご飯オッケーはまだですか?

暑い中の通院は大変と思いますが、アルちゃんもおかんさん頑張ってください。少しの間だと思うので。
今日の朝よりも、1日経った今の方が更に良くなってるんじゃないですか?
病気じゃないので、ぬいぐるみさえでれば後は傷口だけですもんね。いや~、本当にホッとしました。(^。^;)
もうちょっとだけ頑張れ!アルちゃん、頑張れ!おかんさん。
Commented by smart at 2015-08-05 17:54 x
アルくんは、まさに「スーパー」なスタンダードですネ(^-^)/
Commented by uramoon1 at 2015-08-07 23:24
himitukichi-bull 様
沢山 心配をしていただいてありがとうございます。
アルは、元気過ぎて 先生に 手術をしたとは思えない元気さだと言われました。
5日の夕方から牛、赤身を30g 昨日は35g、明日から40g食べて良いと言われてます。
来週早々に抜糸で、それからご飯も少しずつOKだそうです。

後ろ姿は、上の息子です。
Commented by uramoon1 at 2015-08-07 23:27
smart 様
こんなことに「スーパー」にはなってほしくないのですが・・今はスーパーに赤身を買いに日参しております^^;
霜降りじゃなくて赤身でよかったです^^;
Commented by himitukichi-bull at 2015-08-08 07:18
おはようございます!
そうですか!よかった~!本当によかった!赤身を食べてるんですね。量も日に日に増えてきてるし、完全回復も間近ですね。(゜∇^d)!!明日抜糸ですもんね。
もう、アルちゃんのことが気になって。これだけ暑いから傷口が化膿してないかなとか、傷口ペロペロしてないかなとか。うちの子の場合がそうでしたから。
だって絆創膏外して寝てたので、大丈夫かな?って気になって。帰って来た日も元気いっぱいでしたもんね。今は更に元気になってるでしょうね!(^^)今なら痛みもそんなにないでしょうし。
パグとかブルドッグなら皮膚にたるみがあるから、縫合したあとでも傷口ひきつれが少ないみたいなんですが、ブルテリアは皮膚に余裕がないので、傷口が引っ張られる感はあると思いますよ、と昔キクを手術したときに病院で言われました。でもキクは全く平気だったみたいで、気にしてませんでした。翌日から走ってました。ブルテリアって結構強いのかもしれません。

赤身、美味しそうに食べてますか?(^^)美味しいだろうな、久しぶり食事ですし、赤身ですもん。
アルちゃん、確かフードは嫌いでしたよね?グルメなアルちゃんの舌を満足させるメニューを考えるのも楽しみですね。
まずはアルちゃんの大好物でしょうかね。(^^)v

普段と同じことしてるときが一番平和なんだって、こういう時にいつも感じます。
特別なことしてる時ってろくなことないですもんね。でもマイナスなことがあった次は必ずプラスのことが訪れると思います。(^^)
今暑いので大変と思いますが、もう少しだけ頑張ってください。

抜糸したら頃合いを見て、お散歩も復活できますね!また泥んこ足になってるアルちゃんを見たいです。(^^;でもお顔にはケガしない程度に。男前が台無しになってしまいますもん。(^^)v
では、また来ます。本当によかったです。安心しました!
by uramoon1 | 2015-08-04 15:59 | ALMEZ | Comments(5)