春になりましたね

アルの散歩道に咲いてるお花。
日差しも明るくなったなあと思ったら、すっかり春です。
沈丁花の香りも春の風に乗って漂ってきました。

ボケって名前は悪いけどかわいい花ですよね。
c0073152_20351339.jpg


初めて見ました。金の生る木の花
c0073152_20373088.jpg


もう、ミモザの花もさいていました。今年は少し早いような気がします。
c0073152_2039064.jpg


このお花・・・華。
明日は三回目の命日。
c0073152_204718.jpg

私たちを沢山、沢山癒してくれてとてもいい子でした。
今日は、何故か 華を抱いた時の感覚がよみがえってきてて体温を感じて、まるで華が帰って来てる感じがします。
気のせいでしょうけどね。
今は、アルが私たちを癒してくれています。
c0073152_21253829.jpg

c0073152_21255411.jpg

[PR]
Commented by himitukichi-bull at 2016-03-06 02:01
こんばんは!(^^)/
金のなる木の花、初めて見ました。
葉っぱがインパクト強すぎて、植物だってことを忘れてました。(^^;
金のなる木に花が咲くって、何かいいことありそうですね!

ところで、華ちゃんの命日ですか。
もう3年経ったんですね。もう3年と言うべきか、まだ3年と言うべきなのか..。
3年経っても、そのときのことが鮮明に思い出されるのが辛いですよね。
私も昨夜のお風呂上がりに、今年の8月で亡くなって3年になる秋田犬のげんのことを思い出していました。
もう3年経ったのか..と思いました。3年前の今頃はまだげんも元気にしていて、病気も発症していなくて、毎朝お散歩に行ってたよな~って。
いまだに辛いです。
でももう3年と思えるのは、ブービー君やバロンのおかげです。
毎日いたずらしたり、お散歩に行きたいぞ!ってワンワン吠えたり。
「こら~!」って怒ってるうちに、少しずつ元気になれましたからね。

おかんさんがアルちゃんを抱っこして、華ちゃんの温もりを感じる、華ちゃん思い出しているとき、きっと華ちゃんはおかんさんのそばに帰ってきてるんですよ。
帰ってきてるからこそ、おかんさんがアルちゃんに華ちゃんを感じたんですよ。ワンは霊感がありますから、アルちゃんは分かっていると思います。

今日は華ちゃんのために華ちゃんに話しかけてあげてください。
3年前の3月6日のような涙の1日ではなく、今日はアルちゃんも交えて、普段のアルちゃんの様子などを華ちゃんにお話してあげたらどうでしょうか。
階段から落っこちて、眉間に傷ができて旗本退屈男になったことなど。
そして、心臓に不安のあるアルちゃんを守ってくれるよう、お話などもされてもいいと思います。
今日は笑いと笑顔で、帰ってきた華ちゃんを迎えてあげてほしいと思います。
Commented by uramoon1 at 2016-03-07 22:52
いろいろとありがとうございます。
本当に、悲しすぎる命日ですが、何だかまだその辺にいるような気がして・・。
と、言うか華はアルに生まれ変わっているんじゃないかとも思っています。
あまり、甘えっ子じゃなかった華が心臓が悪いまま甘えっ子になって戻ってきたような気がします。
お医者さんも、次に来る子は正反対の子が来るんだよって言ってましたが・・その通り、正反対の性格ですが、お野菜好や果物好きだとか、イケイケなんだけど実は怖がりな所。優しい所。
私のことが好きなところ。
そして、そして、かわいい所(^^♪ぷっ♪

・・・でも、思い出すと、悲しいですよね。
お互いに・・涙。
Commented by himitukichi-bull at 2016-03-08 02:29
こんばんは!(^^)/
アルちゃんは華ちゃんの生まれかわりだって思われるということは、きっとそうなんだと思います。
私もバロンはげんの生まれかわりだって思っていますから。
げんの調子がかなり悪いとき、何となくこれが最後になるかもしれないと思って、バロンを抱いてげんのそばまで連れていったんです。
いつもなら怒るはずのげんもバロンも全然怒らずに、お互い3分ほど見つめあっていました。
静寂を破ってげんがワン!と吠えたのでバロンをケージに戻しましたが、私はあのとき、げんの魂がバロンに入ったんだと信じているんです。
絶対そうです、あれ以来バロンの性格がげんに似てきたんです。
唸ったりするのも、お散歩でくっついてきて抱っこして~!っていうのも。
げんの悪いところは、ほとんどバロンに移行したようなんです。
げんも気が弱かったですから。
今でもバロンに、「バロンの「ン」は、げんの「ん」なんやで」と言っています。


華ちゃんの性格や癖とか一番知っているおかんさんがアルちゃんは華ちゃんなんだ!感じているということは、きっとそうなんですよ。
華ちゃんにもう一度一緒に暮らそうね!とか言いませんでしたか?
私はキクにもげんにも言いました。
げんには、霊園の車に乗せられて我が家から遠ざかる車に向かって道で叫びました。
華ちゃんだって、もっともっとおかんさんたちと一緒にいたかったはずなんです。
きっと華ちゃんなんですよ。華ちゃんが帰ってきてくれたんですね!
ということは、今は華ちゃんと新メンバーのアルちゃんの両方と暮らせてるということになりますね。(^^)
アルちゃんはこれからもっともっと甘えん坊になるかもしれませんね!(^^)v
Commented by uramoon1 at 2016-03-08 22:55
ゲンちゃんとバロン君って そうだったんですね。
神々しく神秘的なめぐり合いですね。

アルに乗り移った華は、甘えん坊になって、いたずらっ子になって・・・しなかったことをアルになって 思う存分してるんです。
そして怒られたら、同じようにトイレに逃げ込む。本当におかしい(^^♪ 
by uramoon1 | 2016-03-05 21:26 | ALMEZ | Comments(4)