北陸自動車道 北上!

先週の17日は、中部ブルテリアのミーティングがありました。
もちろんご参加!
雨風が強く、特に風は半端じゃなくて伊勢湾岸自動車道では車ごと吹き飛ばされそうでした。
写真はないのですが(遊びすぎて^^;)2枚だけあります。
c0073152_2242316.jpg

c0073152_22415735.jpg

今回も、40頭は集まったみたいですよ♪
とにかくブルテリアパワーは最強で、雨だったお天気もお昼くらいには晴れてきた!

そして私たちは、プチ小旅行を計画してたので、先に失礼して出発。
c0073152_2344026.jpg

お天気が良くて、山の色も柔らかく優しい色で私たちを迎えてくれます。
c0073152_2362125.jpg

渋滞もなくサクサク走れて快適ドライブ。
c0073152_2374466.jpg

アルもニコニコ(^^♪
c0073152_2381932.jpg


あまりのお天気のよさと、山の綺麗さに誘われて、荘川から下道。白川街道を走ることに。
しかし、だんだんと、寒くなって
少し日が落ちて
c0073152_23313080.jpg

雪なんかも残ってて・・少しドキドキ。
で、凄く大きな桜に出会う。
c0073152_23323435.jpg

c0073152_23325582.jpg

よくわからないと思うけど、まだ咲いていない荘川桜。
c0073152_23334367.jpg


↓ ココからFBに投稿文
先日のドライブで、御母衣ダムに添って北上。

夕方に荘川桜に遭遇。

まだ、開花は先のようでしたが、これから咲くぞ!って言う気迫さえ感じさせてくれるほど、堂々とした姿に なぜか心を打たれました。
主人が言うには、先日テレビでしてたけど、ダムに沈むことになっていた桜をここに移植されたそうだけど、大変な計画で、移動の為に桜の枝もかなり切り払われたそうで、もうダメかも・・と思われるくらいに大変な作業になったらしいです。移植に携わった職人さんも大病を患っておられ、壮絶な思いで桜に向き合われたそうです。

職人さんの思いが届いたように、立派にこの地に落ち着いたようですが、そんな話を聞くと更に生命力を感じ、迫力に感動しました。

そして、桜は移植できましたが、ダムに沈んだ村。

昭和の時代に育った私は、ニュースでダムに沈む集落の話をたくさん聞きました。
その方々の犠牲をいただいて今の便利な生活があります。今更ですが・・忘れてはならない事実だと思います。

発電のための工事、電気を届けるための、険しい山々に鉄塔を設置、そして管理など、危険な工事に携わった方々のご苦労も忘れてはならないと思います。

現在、発電方法について何が良いのか模索が続いていますが、良い 悪いを追求する前に 無駄使いをしないで生活することも私たちに課せられた大事な課題だと思います。

電気にかかわらず、日常の生活の中で本当に必要なことだけを選択して過ごす。

これは今、地震の被害に会われてる方々への心使いでもあるのではないでしょうか・・・

私には復興(東北地方も含めて)のお手伝いは何もできませんが、被災された方々へ 心を寄せて毎日を大切に過ごしたいと思います。

自然の中に身をおき、そんなこんなを思いながら、車を走らせてました。

むかーし、通ったことのある 御母衣ダムを見ながらさらに北上し
c0073152_23515559.jpg


ちょっと意外だったし、感激したのは野生のカモシカが道を横切って行ったこと。
一瞬でしたが、すっと道を横切って山に入ってから暫くこっちを眺めていました。
やっぱり下道はいいなあ。。。

で、着いた先はココ ↓ 
c0073152_23482911.jpg

白川郷。

白川郷の道の駅は17日の目的地。
[PR]
by uramoon1 | 2016-04-24 23:48 | お出かけ | Comments(0)