みくりが池から

立山を降りてから、結構ひどい雨に降られながら みくりが池温泉に到着。
到着後は 温泉、温泉♪♪ ここには良い温泉があります。日本一高所の温泉です。
食事までに ゆっくり温泉に浸かって 疲れを癒します。
で、ゆっくりし過ぎたんです。
おっさんが言うには、夕日に照らされた 赤い立山が見えたんですって。
見れなくて残念です。長湯をしすぎました。
で、赤立山は見られませんでしたけど こちら。
ガスに煙る閻魔台。山の景色はなーんにも見えません(・・;)
c0073152_973984.jpg

昔はこんなに綺麗に整備してなかったのに・・柵なんかなかったからここから自由に地獄に降りてたんですよね。降りる途中 必ず雷鳥さんがいて 大騒ぎ。騒ぎすぎて雷鳥さんに追いかけられたり^_^;
c0073152_13512494.jpg

↑ 今は入れなくなった地獄谷。
c0073152_1353412.jpg

みくりが池温泉から直ぐなので お風呂上がり散歩も楽しめましたが、本来なら 素晴らしい夕日が見れたはず・・残念でした。

ここで、小学生くらいのお子様 二人を連れて上がってこられました。
何方まで?と声をかけると 「雷鳥沢で泊まります」と。
と、言うと 今日は日曜日。明日は月曜日、、、当たり前ですが^_^;
明日は 学校を休むのか?
そうなんだ・・と思っていたんですが
次の朝(月曜日)の みくりが池温泉の食堂でも お母さんが 携帯でこんな会話を・・耳をダンボにして聴きました。
「おはようございます◯◯の母ですが いつもお世話になっています」
「本日なんですが、お休みさせようと思います」
・・・・・
「別に 体調が悪いわけでは 無いのですけど」
・・・・・
「宜しくお願いします」

なるほど。
でも 凄いですね。
立山登山は 学校お休み出来るんです。
まあ、お休みしてでも 行くべきです。
学校も大切だけど 山の経験はもっと大切。
それを決行する親も素敵♪
学校も素敵ですね♪

お話を戻して、山から下りた私達はへろへろに疲れ、温泉で疲れを癒やし、美味しい食事と楽しかった山の話を肴に美味しいお酒をいただいて・・今回もゲンゲの唐揚げは外せません。
c0073152_13103840.jpg

c0073152_13114761.jpg

で、その後は3人とも撃沈。(-_-)zzzzz 8時半には 寝たような気がする^_^;
で、そんな時間に寝たら 夜中に目がさめるんです。
目が覚めたらどうするかと言うと、外に出るんです。
窓から見た富山方面が綺麗だったんです。室堂ターミナルからみくりが池に来るまで酷い雨だったのに、夜中1時くらいにはすっかり良いお天気になっておりまして、私たちの見た素晴らしい景色!!
c0073152_13211550.jpg

この写真は よそ様から頂いた写真ですが まさにこの通りの天の川がはっきりの星がダンスをしてるかのような瞬きを見る事が出来ました。
c0073152_13243382.jpg

砺波平野の街の明かりもとても綺麗でした。
山の景色は残念でしたが、夜景と 星空は 堪能でした。
立山の夜空を楽しみにしてた姪っ子も大満足でしたし、何度も行ってる私も夜空は見たことがなかったので、これまた大満足のみくりの夜でした♪♪♪
[PR]
by uramoon1 | 2016-09-21 13:36 | お出かけ | Comments(0)