遂にワンランク上の 大人

随分たちましたが、先月の21日はお誕生日だったおかん。他人事だと思っていたけどね、しっかり来ましたとも! 還暦の二文字。
^_^;そして、7月いっぱいで定年退職しました。ワンランク上の大人になった気分です。(^-^)v

で、昨年立山に行った時から無謀とも思える立山を縦走したいと強い思いが湧き出て、10月に姪っ子と予定はしているのですが、まだ夏の立山には行ったことがなくて10月の縦走前にお花畑を見に行く事に。
そして、劔岳も間近に見たい!と言う思いもあり 7月22日に夫様と雷鳥沢から雷鳥坂を登って別山までお誕生日登山!!!
予定はこんなに綺麗な劔を見る🎶
c0073152_22573076.jpeg
筈が、別山からはガスで周囲の景色は何も見えず、ガックリ。
c0073152_23200143.jpeg
画像の向こうが別山 北方で2880メートルなんだけど、何も見えなさそうだし、劔御前小舎から30分くらいとの情報も景色も見えず、しんどいばかりで上る気にもなれず、南方の2874メートルで引き返してきました。テンションはダダ下がり。
c0073152_23215112.jpeg
c0073152_23300345.jpeg
祠の周囲には、沢山のトレッキングを楽しむ人でいっぱいでしたが、楽しみにしてた景色がね〜ってお話をされてました。本当に残念です。ただ、高山植物は綺麗でしたよ♪硯が池(雪で覆われてましたけど)の近くにチングルマやイワカガミが咲いてました。
c0073152_23350801.jpeg
早々に霧に包まれた別山をあとにして
c0073152_23401551.jpeg
劔御前小舎に戻る。
c0073152_23404243.jpeg
と!!!少し 霧が晴れる!劔が半分出て来た瞬間の写真。
c0073152_23410849.jpeg
疲れた顔だわ^_^;さてさて、早く降りないとお宿に辿り着けないわ(⌒-⌒; )
c0073152_22560221.jpeg
下山途中は少しガスも切れて、立山が綺麗に見えました。秋にはこの稜線を歩きます。
とても楽しみですが、お天気が良くなるといいな。。。
みなさんに続いて、私達も下山します。
c0073152_23523536.jpeg
c0073152_23550508.jpeg
劔御前も小さくなってきました。
後はお宿のみくりが池温泉まで、長い長い地獄の石段を登ります。
温泉・ビール・食事。温泉・ビール・食事。温泉・ビール・食事とボソボソ唱えながら・・周囲の人に笑われながら・・(⌒-⌒; )お花に癒されながら
c0073152_23422909.jpeg
c0073152_00022017.jpeg
還暦登山 頑張りました♪みくりが池温泉でゆっくりお湯に浸かり、美味しいビールで乾杯。
c0073152_00045136.jpeg
ワンランク上の大人のお誕生日はしんどいけど極上に贅沢な一日でした。
[PR]
Commented by himitukichi-bull at 2017-08-06 03:29
こんばんは!
よかった〜〜!!!
再開されたんですね!
時々覗きにきていたんですが、「ブログは寝ています」がトップにありましたので。(^^;;

私も一度立山に行ったことがありますが、すごい霧が立ち込めていて、登れませんでした。バスさえも崖下に転落しかかったくらいで。この祠は何を祀ってあるのですか?

立山と言えば雷鳥ですが、見れませんでした。見られましたか?雷鳥を見に行くのが目的だったのですが、いまだに実現していません。

この料理は美味しそうですね!
ビールがまた最高!!料理に合いそうです!

ところでアルちゃんは元気ですか?
今回の記事にアルちゃん情報がなかったもので。(^^;;
涼しいお家の中でイタズラしてるのかな?(^^;;
うちはイタズラが過ぎますが、元気にしています。人間かま夏バテです。(^^;;
Commented by uramoon1 at 2017-08-06 10:48
早速おいでいただいたんですね。ありがとうございます。
別山の祠は私も知りませんでしたので調べてみました。ついでに硯が池の事も。
http://www.pref.toyama.jp/branches/3043/marugotohakubutu/mukashi/mukashi5.htm

アルは元気に悪戯ばかりしていますが、この所の猛暑でデレデレです。首の保冷剤が外せません。
立山に行った時は、お留守番に新潟の息子に休暇を取ってもらい呼び寄せました。
息子もゆっくりアルと過ごしたいと思うので^^;)
立山の話、まだまだあるので、また書きますね。
雷鳥さんの事も。
by uramoon1 | 2017-08-06 00:05 | Comments(2)