2016年 09月 18日 ( 1 )

立山下山

予定通りに 大汝(3015)まで行けた私たち3人。
目の前の富士の折立を見て もう少し鍛えて 来年こそは立山縦走を妄想しました。
妄想しながら雄山 (3003)に向って歩いています。
c0073152_22343474.jpg

絶対に 決行してやる!!
c0073152_2113915.jpg

写真は 真砂までですが、縦走となれば もう少し左(北)の方向まで歩き 別山まで行き 剣御前から下るコースです。
c0073152_2134244.jpg

大きな 妄想ですが、ここを走破しないと 人生を終われないような気がします。

まあ、妄想は置いといて、大汝から雄山まで帰った時は酷いガスで今にも雨が降りそうでした。
が、このお嬢さん(姪っ子)の笑顔は晴天!
c0073152_226296.jpg

私たちの姿はこんな感じです。
c0073152_2273676.jpg

お天気が良ければ、後立山連峰、乗鞍岳、槍、富士山が一望できます。
今回は ずっと雲の中状態でしたが、暑くなくて良かったかもです。

暑いと言えば、今回 室堂から一の越まで歩くのが 酷くしんどくて、汗をブルブルかいて、雄山に上がる自信が全くありませんでした。
私だけ、一の越で待っていようかとも思いましたが、休み休み 若い姪っ子に励まされ(おっさんの前ではハゲまして ハゲ・・とは言えませんが)やっとの思いで 一の越まで辿り着いて 飲んだのが甘酒!!
アルの留守番に新潟から帰ってくれた息子が「これ、持って行き」ってくれたんです。
重いし嫌だなって 思っていたのですが、結局これが復活の命の水になって 大汝往復ができたのです。
c0073152_22185338.jpg

甘酒って侮れない 飲み物ですね。息子に感謝です。

今にも雨が落ちて来そうな雄山から降りようと思った時
きたーーーーー!!!
雨!!!

って事で カッパ!
c0073152_222633100.jpg

この頃、恐ろしい事に 雷の音が!(; ̄ェ ̄)
下の方向から聞こえてきてました。雷の音を上から聞いたのは初めてでしたけど怖かったです。
しかし、ラッキーな事に雨はパラパラ程度、雷も大した事がなく 楽に一の越まで下山できました。
c0073152_224357.jpg

若い子の肩に手を回して調子に乗りすぎてこけそうになったおっさん。バチがあったったか^_^;
c0073152_22445431.jpg

そんなこんなの楽しおかしい思い出を残して室堂に急ぐ私達。全然急いでなさそう(笑)
c0073152_8273855.jpg

急いでない理由は、ガアガアと言う怪しい声。
雷鳥さんや!♪♪
と思ったら、近くのハイマツの茂みから 正しく雷鳥さんが立山方面に飛んで行きました。
そして もう一羽。この子は 玉殿の岩屋方面へ。
飛び姿は 決して美しいとは言えませんでしたけどo(^_-)O

周囲はすっかり秋です。
c0073152_23171449.jpg

c0073152_23202045.jpg


で、大きな荷物を置いてた室堂のバスターミナル 約1キロ手前位から また雨。
今度は本降。
お宿のみくりが池温泉までも 大雨。
おニューのカッパ 大活躍でした。
[PR]
by uramoon1 | 2016-09-18 23:30 | お出かけ | Comments(0)