2017年 08月 16日 ( 1 )

続 立山


京都のお盆は今日の五山の送り火で終了です。
定年後の毎日は時間もたっぷりあり、心もゆとりを感じる今日、この頃。
仏様のことをしっかり。
毎日自己満足のお供えです。
c0073152_18482597.jpeg
仏様に向き合うと、心が落ち着きます。

さてさて、立山の続き(*^^*)
7月22日 朝2時半頃立山駅に着いて、車中泊!
寝られないかなと思ったけど、初めてのコースで夜の運転だったので・・何時もだったら下道はおっさんの運転なのに、代わってくれなかったし・・徳光PAから富山で下りて立山まで・・疲れた。
それでも、2時間半ほどで目が覚めて無事6時40分のケーブルで出発できました。
でも天気はもひとつで なんだかすっきりしない。
まだ雪をかぶった鍬崎山や優美な姿の薬師岳を眺めなら室堂まで。
c0073152_19125527.jpeg
今年は雪が多くて7月も半ば過ぎなのに山にも雪が多いけどみくりが池にもまだ雪が!
これじゃあ逆さ立山もハートみくりも見られないね。残念。
c0073152_19221428.jpeg
そして雪が多いって事は咲き誇るお花畑は期待できないってこと。
例年だとコバイケソウもクロユリも咲いてる時期だけど、まだまだお花の種類も少なく、クロユリは一か所で見かけただけ。
で、一か所なので人気度が高く世のおばさま方のモデルとなっていました。
私は帰りに写真を撮る事にして先を急ぎます。
今回はみくりが池〜雷鳥沢〜劔御前〜別山のピストン。
雷鳥沢のお花のようなテントを見ながら下る。下る。下る・・・
c0073152_19572742.jpeg

帰りは登りばっかりで、きついだろうな〜(・・;)(ー ー;)(ーー;)
なんて、予想はしてましたけど・・帰りは前回UPしてた通り、キツかったです。
でもね。
この時期、やっぱりお花ですよね。
チングルマの群生
c0073152_20242600.jpeg
秋の姿とは想像もつかないナナカマド。
c0073152_20285728.jpeg
ハクサンイチゲ。かなー? 自信ない。
c0073152_20421031.jpeg
名前の分からない花。と、私の可愛い手。
可愛い姪っ子が、還暦お誕生日のプレゼントwくれました(*^^*)
c0073152_20495685.jpeg
この花も名前がわからない(・・;)
後で調べたらミヤマキンバイだそうです。
c0073152_20524496.jpeg
これも分からない。
c0073152_20534931.jpeg
これはコバイケソウ。花が咲いてない。
c0073152_20555115.jpeg
シャクナゲ。
c0073152_20572462.jpeg
イワツメクサらしいです(ー ー;)
c0073152_20582095.jpeg
写真じゃよく分からないけど、ハート形の可愛い葉っぱ(*^^*)
c0073152_21002368.jpeg

これ、イワカガミ。
秋になったら葉っぱが黄色に変わり、野原一面に黄色の絨毯を敷きつめたようになります。
c0073152_07461538.jpeg

この他にもたくさんの花に癒されながら、ライチョウさんがいないね〜なんて思って
たら!
c0073152_21095264.jpeg
これって、ライチョウさんが砂浴びをした跡じゃないかしら!?
砂浴びしてるところを見たかったなあ(*^^*)
動画に収めたかったなあ(⌒-⌒; )
残念!
そう、そう。鳥で思い出しました。
立山はまだウグイスがとても良い声で鳴いていました。
春と初夏が入り混じった立山でした。
で、クロユリなんですが
帰りは、みくりが池温泉を出た時から、室堂の駅も見えない程で目標がわからず道を間違えるほどのガスと雨でタブレットも出せず、写真が撮れませんでした。(ー ー;) これまた残念です。
あの時、おばさま方を跳ね除けて写真を撮っておくんだったわ。
後の祭り。
チャン、チャン。

[PR]
by uramoon1 | 2017-08-16 21:27 | Comments(0)