実家の庭

c0073152_2121160.jpg


c0073152_213395.jpg


上は実家の庭です。
素人の兄が一人で設計施工しました。
c0073152_2171637.jpg

庭の一角だけですが、実家に行くたびにバージョンUPしていて、びっくりさせられてます。
兄の自慢の庭です。足立美術館みたいだろう・・って自慢するんです。
この庭のおかげで、アルは出入り禁止の実家になってしまいました。
私も、アルはこの庭を壊してしまうと100%自信がありますが、出入り禁止って・・寂しいわ~(涙)
c0073152_21445476.jpg

そんなアルは現在31.5Kg。 昨日の朝の散歩前は運Pもおしっこもしてなかったので32Kg以上ありましたがWWWWちょっと 悪い傾向です^^; 心臓に負担になりますからね・・・。

もう一度、兄自慢の盆栽?です。
c0073152_21485666.jpg

[PR]
by uramoon1 | 2016-07-18 21:50 | 田舎 | Comments(2)

昨日、息子と母に会いに実家に行ってました。
母に会って、帰りに 以前から行きたかった 母校である東城高等学校の剣道部の練習を見に行ってきたのですが、 勉強も熱心にしてなくて、楽しく遊んだ思い出ばかりなので、ちょっとね、行くの、躊躇したけど、もう、時効??
楽しかった高校生活が懐かしくて、思い切って職員室に声をかけてみました。
c0073152_13553992.jpg


失礼します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こうこう然然で、剣道部の練習を拝見したくて・・・・・。
と、そこまで話した途端、
残念ですが、剣道部は もう、練習していません。
そして、その体育館も来月には解体予定です。
何と!!!!!!!!!!
ぼーぜん。
と している私に
「折角ですから、是非とも体育館を見て行ってください」と 鍵を開けて 体育館を案内してくださいました。
c0073152_13575454.jpg

しかも、校長先生が。
ちょっとね Vip な気分??
だけど、そんな場合じゃないです。
解体 されるんです。
それはそれは 古い建物で、私の母の時代(女学校)からある建物ですから。
母は89歳ですからね〜。
c0073152_13563717.jpg

c0073152_1357691.jpg

解体される体育館の匂いを感じながら、若さだけで いやいや それなりに楽しんでた剣道部。
c0073152_13573771.jpg

苦しかったこと。
楽しかった事。
豆だらけになった手や足。
豆がつぶれて竹刀は血がにじんだ。
試合に負けて、悔しかった事。
合宿中に大学の先輩からお酒を進められて、お酒を飲んで^^;先生に怒られた事。
今だったら 大問題‼️??
みんな楽しい仲間との練習や、色々と不安もあった・・・悩みもあった・・青春のあの頃の出来事が走馬灯のように蘇った時間でした。
隣の柔道部の畳の上で、あろうことか 男の子と相撲を取ってしまった 私??
新しく 来て下さった 剣道を知らない顧問の先生には お外で 素振りをしていただいて??
男子は、女子更衣室を天井から覗き見したり????
やりたい放題のあの頃。
しかし、私たちなりに 真面目に 真面目に 向かい合った 剣道。仲間達。
頑張った結果は、中国大会はアベック出場で、何れも素晴らしい成績。
そして女子は武道館でのインターハイ出場‼️
懐かしい。
毎日毎日汗を流した、青春のあの場所が 無くなる。
しかも、私が 案内して下さる その時に解体業者が決まったみたいで??
こんな日に お邪魔したとは・・・ホント 劇的な運命を感じた 日であり、この運命に感謝。

私達の剣道部の歴史が途絶える。
悲しいけど、これも一つの歴史であり、運命なんですね。
大切に、心に留めておこうと思います??
[PR]
by uramoon1 | 2016-06-17 14:03 | 田舎 | Comments(2)

桜の季節に

4月に入って急激に桜が開花しましたね。
先日の3日、4日で久しぶりに実家の母を見舞ってきました。

私の実家のある 広島県東城町もお天気はいまいちでしたが、桜はどうだと言わんばかりに咲き誇っていました。
c0073152_21214223.jpg

c0073152_22273030.jpg

桜町の桜並木。。。。。。
素敵でした。
古い 古い歴史を感じさせる桜の木です。
c0073152_21231885.jpg


町も古いんです
昔は、栄えた町なんですけどね、今では人口も少なくなって、寂しい限りです。
唯一、世界的にも有名になったヤマモトロックマシーン株式会社が頑張っていらっしゃる感じです。
c0073152_21464990.jpg

いやいや、ほかにも頑張っておられるところではありますが、なにしく老人ばかりが多い町になってしました。
三楽荘もその一つ。
高校生の頃は、大人になったら必ず泊まってみたいと思っていた旅館も今や廃業。
文化財となってしまいした。
私にとって、とっても魅力的な建物は、以前も見学させていただいたことがあり、このブログでもUPしたことがあるんですが・・また行ってみたくなり、覗いてみました。
と言うのも、5日から「東城 まちまみ 春祭り」が開催されるらしく町の中がなんだか賑やかで、町屋の前には立派なお花が生けてあったり、お雛様が飾ってあったり・・ここ三楽荘も覗いたらお雛様が見えたんです。
で、歴史を感じさせる建物の中でしばしうっとり。
c0073152_2204343.jpg


c0073152_2214089.jpg


c0073152_2211089.jpg


c0073152_2231642.jpg


c0073152_2251274.jpg


c0073152_2253497.jpg


c0073152_2255474.jpg


c0073152_2261824.jpg


何処を見ても、落ち着いた雰囲気で、居心地が良くてやっぱり泊まりたい。
…案内係りのお姉さまに、期間限定で宿泊できるように・・そう言う企画をお願いしておきました。
どうか、私がぼけるまでに実現してほしいものです。

田舎っていいなあ・・。
こうして、私が田舎で楽しめるのも母が居てくれるからなんですよね。
母に感謝しなければ。

そういう母は、おかあさんって呼んでも私のことが分からなくなって、目も合わせてくれませんでした。
何時まで居てくれるかなあ・・・。
居てくれるだけでいいんです。
苦労して私と兄を育ててくれた母にはもう少し元気でいてほしいです。
また、行くね。
[PR]
by uramoon1 | 2016-04-08 22:24 | 田舎 | Comments(0)

今月 初めの田舎の風景・・・と言っても 庭や山の草や花。
雨上がりで色も鮮やかでみずみずしくて とても綺麗だったので、写真撮りまくり!!
母のいない庭に咲く花がとても愛おしくも 感じ、寂しくもありましたが。。。

c0073152_2323851.jpg
c0073152_2324947.jpg
c0073152_2332673.jpg
c0073152_2334357.jpg
c0073152_233581.jpg

c0073152_2383370.jpg

c0073152_2342768.jpg

c0073152_2374695.jpg

c0073152_23111373.jpg

c0073152_23114058.jpg

c0073152_2312458.jpg

c0073152_23122045.jpg

c0073152_0133233.jpg

c0073152_23125019.jpg

c0073152_2313327.jpg

c0073152_23133671.jpg

c0073152_23135347.jpg

c0073152_2314454.jpg

c0073152_23162845.jpg

花も綺麗でしたが、何より緑がきれいで・・・
緑って本当に沢山の色が有るんですね。
自然の色の美しさに とっても 癒され、田舎に生まれて良かったと 実感したひと時でした。
[PR]
by uramoon1 | 2015-05-30 23:17 | 田舎 | Comments(0)

久しぶりの田舎

アルを連れて 久しぶりに実家に行ってきました。
元旦は名神京都南に入った所でこんな感じだったので、中国道岡山県内は通行止めになって山崎で引き返したのは先日お話したところ。本当にひどいドライブでした。
c0073152_21291999.jpg

今回リベンジ!
10日、11日で行ったので、道は空いてて サクサク走れました^^)V

実家の母は少し細くなっていたけど、よく食べて元気でした。
暫く私もおっさんも分かっていなくてよそよそしい感じだったけど・・・無理もないわ。
昨年のお盆から行ってないもの。。。ごめんよ。
私の事を娘だとわかってからお誕生日(1月4日)のお花を渡して 大好きなお干菓子を出したら一挙に5個もお食べになった^^;
施設には内緒にしといた^^;
暖かくなったら、また会いに行かなきゃね。忘れられない程度で^^;
今度は家に連れて帰ってあげよう。


さてさて、このお方の東城生活は
寒くてもお外がいいらしく、家には入ってきませんでした。
c0073152_2145573.jpg

そして、冷たい雪もへっちゃら!!
c0073152_21511082.jpg


c0073152_21521341.jpg

そして、冷たいぬかるみもへっちゃら!!!
c0073152_222563.jpg


c0073152_223145.jpg

ドロドロ!!
この場所は、華ちゃんが大好きだった場所です。
http://uramoon.exblog.jp/6029846/
華は実家の周りが大好きだったけど、アルもやっぱり好きみたいです。
嬉しそうに走り回ります♪
c0073152_22331739.jpg

お山の散歩はどこでマーキングしてもうんちしても、だめだめって言われないしね。
とっても開放的です。

おかん、華姉ちゃんの好きだったお山で また散歩がしたいなあ・・・。
楽しかったワン♪
c0073152_2236096.jpg

[PR]
by uramoon1 | 2015-02-15 22:38 | 田舎 | Comments(2)

田舎の花々 ‥ 野の花



お盆の頃から秋にかけて沢山の野の花が咲くおかんの田舎。
雨で、外に出られなくて・・ばばちゃんの介護もあったし・・写真は少ししか取れませんでしたが。。
興味があったものだけ・・・。


c0073152_17484380.jpg
c0073152_17493483.jpg
c0073152_17545642.jpg
c0073152_17513448.jpg
c0073152_17490425.jpg
c0073152_17504936.jpg



c0073152_17515725.jpg
c0073152_21340936.jpg
拡大すると 横向けだけど^^;
c0073152_21322878.jpg
これ、ヒガンバナ???

ここからは虫さん。
アオイロイトトンボ・・・いっぱいいたよ
c0073152_17554540.jpg
オニヤンマ・・写真撮った後飛んで行きました。
まるで、写真を撮ってもらうのを待っていたかのよう。。。
c0073152_17552956.jpg
おじさんの軽トラに居た亀。
この後、神龍湖(人造湖)に逃がしに行ったらしいです。
c0073152_17564113.jpg
アルが少し遊んであげました。
バリバリ噛んだので、みんな慌てて取り上げました^^;

c0073152_21362223.jpg


[PR]
by uramoon1 | 2014-09-03 21:20 | 田舎 | Comments(0)

思い出の場所


c0073152_17571264.jpg
田舎に行った時、ふと小学校の周囲の風景が気になって行って来ました。
ほぼ、あの頃のままの風景でした。。。
この山並み、霧が出た時は山の上のほうが海に浮かぶ島のように見えたものです。
そして、下を見ると
c0073152_18020480.jpg
c0073152_18022523.jpg
おかんが通った道は少し広くなってるように見えますが、この棚田は変わってませんでした。
よく残ったものです。
ってか、おかんの田舎は大きな産業がないので一番の生活の糧は農業です。
今は休耕田が多くなって、おかんの実家の辺りは荒れた田んぼも見ます。
また、田圃はあっても高齢で仕事ができなくて他人を雇って田圃を作ってもらってる人も少なくないようです。
ここも、そうかもしれませんが、それにしてもこの風景は懐かしいです。
集落も、記憶の場所にちゃんとありました。友達の家も・・・。
そして、一番懐かしいのは、今は廃校になってしまいましたが『久代小学校』
c0073152_18025688.jpg
c0073152_18031366.jpg
友達の笑い声、音楽教室からの歌声、先生のピアノやオルガンの音、チャイムの音・・・
色々な音や風景が蘇ります。
校舎の端の応接室で予防接種があったこと。
あの、白いカーテンの場所は職員室。
その隣は.一年生の教室。
職員室の上は図書室。
こわ~い、理科室は一年生の教室の隣。
教室の床も廊下も体育館(講堂と呼んでた)の床も全てぬか雑巾で拭いてたので何時もぴかぴかでつるつる♪
運動場の周囲には校長先生が作って下さった花壇があって、春はチュウリップ、夏はサルビアなど季節の花が絶えず咲いていた。
運動場ではみんなでサッカーやバレーボール、ビー玉もしたなあ・・・。
ブランコ、鉄棒。
冬は雪合戦。

給食室を見たらお腹すいちゃった^^;

懐かしい・・・・・。
頭からも心からも あふれ出るほどの思い出。

そんな懐かしい学校を見て、谷を降りて見上げた風景。
c0073152_18054011.jpg

この風景、いつまでもいつまでも 残りますように。
土地を守って行く人は想像以上に大変なご苦労があるんでしょうが、日本の風景、大切ですよね。
農家の方の作るお米で日本人を支えているんですもの。
大切な産業ですよ。
農家が元気になってくれると良いですね。

[PR]
by uramoon1 | 2014-08-26 22:53 | 田舎 | Comments(0)

昨日の続き・・・汗

他人には、しょうもない話だけど、私の覚書に。。。
今までにない、酷いドライブだったので・・。

15日、田舎は朝から少し雨が降ってました。
それでも、お昼からお坊さんが来られるって事で、一応、朝早くからお掃除したり・・・
(何時も空家の実家なので掃除は行きとどいてないのです)・・・言い訳ね。
仏さまのお供え物の準備や、道の駅にお野菜を買いに行って、母に会って・・・
13時には、お坊さんのお参りが終わったら、おじさんにご挨拶に行って、
次にまたまた実家の片付けや掃除をして、一日中バタバタ動いて
・・・あ~あ。母にゆっくり会えなかったな~・・・なんて思いがら、もう、京都に帰る準備に。
そして、おじさんから稲刈りが出来なくて残念会の飲み会をしてるから・・と
夕御飯を食べて帰りなさいってお誘いがあって・・・広島県で関西風のお好み焼きを1枚いただいて、18時になったので・・私だけ失礼した。兄はおじさんとまだまだ宴会♪
そして、おじさんの家を出て西を向くと、夕焼けです。
c0073152_21355195.jpg

うわっ!!路が光ってきれいやぁぁぁwwwwって見上げたら
東の空は、大きな虹 ♪
c0073152_2150191.jpg

こんな大きな虹って・・・めったに見ないよね。
うん、初めてかも。。。しかも はっきりした二重の虹♪
c0073152_221960.jpg

あまりの素晴らしさにデジカメで写真撮るのを忘れて・・・タブレット写真。
安物のデジカメでも絶対にもっとはっきり、綺麗に映ってはず。 残念。

で、ここで急に思いつきました!!
国民休暇村!!あそこは夕陽が綺麗に見えるはず♪
休暇村は車で5分の場所。今だと絶対に綺麗なはず!!
急いで車を走らせ、駐車場に降り立ったらwwwwwwww予想通り♪
c0073152_22134895.jpg

もう、虹は見えませんでしたが、夕焼けは綺麗にでした。
c0073152_22142080.jpg

来て良かったです。
暫く、雨に濡れているのも忘れて 少しずつ変わっていく夕焼けの色に見入ってました。

そして、ここに来ると華と遊んだ丘も見えます。しど皇子とも遊んだ丘です。
もう一度、ここで遊びたかったなあ。。。
c0073152_2218157.jpg


ここで思い出の世界に入ると帰れなくなるので、お終い。
急いで、高速に入らないと明日は仕事なのよ。
ゆっくりしてられないと、高速に向かう。
この夕焼けと、どうだ!見事でしょ!と、言わんばかりの虹を見た時は
お天気の事なんて、全く心配してませんでした。
それが・・・・・・・
高速に入って(18時40分)気がついたら、酷い雨に。。。
直ぐ止むだろうと思ったけど、全く!
それどころか、どんどん酷い降りに。
出発の頃はあの夕焼けだったので傘も持たずに出たおかんは
この降りでは車からも出られないだろうし・・・もう、京都まで走っちゃおうか・・
なんて思ってたんだけど、やっぱり、休憩しとかないと・・・年だし・・・
この雨では疲れる・・・
本当に、前は見えないし、所々 路面の悪い場所(中国道は路面悪過ぎ!)では車が浮くし
気が抜けないドライブです。
マーキング休憩もしたいし・・・
で、加西に着いたのが20時40分。
所が、雨で出られない・・・足元は濡れても良いようにぞうりだが、傘を持って無いおかんは
服がwwwwww濡れる。。。
傘を借りりられる人・・・居ません。
意を決して走ってマーキングに突っ走り・・・出てきたら、休憩されてる人は口々に
www怖いなあ・・・って。
男性でもそんな事を話しておられました。
おかんも怖いよ。心細いよwww女子やしwwwww
でも、帰らなあかんねん。明日、仕事やし。
こんな雨でもバイクも走ってはんねん。暗い中、がんばってはんねん。
おかんも頑張らな京都に着かへんねん。

21時35分  赤松PAでおっさんに状況をメールだけして直ぐに出発。

更に酷い降りになってwww日本海に抜ける路は走行出来ないくらい降ってるって事はwww
おかんが走ってる所も通行止めになりかねない位の降りwww
どうするおかん!
事故らないようにwwwwwwと思ってたら
先の方に、路肩だけど、こっちを向いてる車があった!!
その先にトラック!!! ちょうど名塩SA辺り。
wwwwwwwwwこわいよ=!事故だわwwwwwww
ホント、怖かった。
東に進めば進むほど雨が激しくなって、心細いったら無かったわ!
なんとか、おっさんの待ってくれてる我が家に 無事に着いたけど
今回の田舎への往復は疲れました。
無事帰れて良かったよ。 まじでそう思った。
我が家到着は22時50分wwwwww頑張った。

次の日は仕事。
朝は風が酷かったので、おっさんに職場まで送ってもらいました。
朝のニュースで嵐山の事が大きく出てたけど・・・北の方では高速が止まっていたのに
何ともなかったのかしら・・・・・・って思ってましたが、
後のニュースで出てましたね。
京都って、もっと危機管理しっかりしないと!
おかんのタブレットには朝、1回しか緊急のお知らせ入って無かったわ。
無闇に鳴るのも親だけど、いざという時どうするの?
もう、自分の判断に頼るしかないのね。

出勤時の西大路丸太町付近です。
8時前ですが、この頃は雨も風も少しおさまって来てました。
c0073152_23351489.jpg


台風18号の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。
そして、心配してお電話やメールを下さった皆様、本当にありがとうございます。
[PR]
by uramoon1 | 2013-09-20 23:40 | 田舎 | Comments(0)

恐ろしい事に、9月も半分終わってますね。
・・・・・と、言う事は 10月に計画してる、大山ツーリングは目前!用意もしなくては!
と思い、バイクで田舎♪  って思ってたのに、お天気が怪しくて 車に変更。
14日、10時出発。

田舎には遅くても2時半には到着する予定。

しかーーーーーーーーーし。
到着は17時!!!

名神はまあまあ走れたんですけどね。

あっ!!そうそう、おかん おバカしまして、京都南インターに入る時
ちょっと、隣の車にイラッときて 空いてるゲートに突進したら
一般車のゲートでした。  滝汗でございました。
もう少しで、チケットの場所を通り過ぎる所でした。
後から車も来てたし・・・バックしてETCまで行けませんでした。 涙。
しかし、数年振りに見るチケット 新鮮! 高速料金の高さには目をむきましたが007.gif
c0073152_22214638.jpg


中国自動車道に入って、ぴとっと車が止まってしまい、名塩SAを過ぎるのに1時間半もかかりました。
そして、なぜか山崎IC過ぎてまたまたぴとーーーーーーーーーっと・・・・・
と・ま・り・ま・し・た。。。。。。。。。。。。。。14時
c0073152_22191184.jpg

作用JCt.まで、山の中でこの渋滞。
上月PAは混雑してて入れそうになく楢原PAに着いたのが15時50分!
1時間半も山の中をだらだら走ったら、運転 飽きて来るんだなーって思いました。
もう、うんざり!と思って運転してましたが、少し、楽しい事が。
c0073152_22351758.jpg

前の車が、古いタイプのえすてまでした。
子どもたちが小さい頃乗ってた車で、華もこの車でお店に迎えに行きました。
ただただ、懐かしい。
母が病気で入院した時もこの車で何度も広島往復。
ナビも付けてなかったので地図を見ながら山陽道から広島市内の
病院まで行った。。。泣きながら・・・。
子どもたちは車の中で大暴れが出来るほど広かったし、
本当に思い出がいっぱいの車でした。
あんなこと、こんな事をだらだら走りながら前を見てたら、前のえすてまも
子どもたちが大暴れしてました。
そう言えば、乗り換える時 もう13万キロも走ってたんですが、小さい子供さんが
おられるご家族がが、その車に乗りたいって言って下さっった車です。
小さい子供たちの居らっしゃる家族には本当に重宝な車なんですね。
混みこみで、こんなことしか考える事が無くぼんやり昔の事を思い出したり・・退屈なドライブ。
しかも予定より大幅に時間が経過して、休憩も忘れて走って、田舎のIC下りた所の
スーパーに着いたら17時5分!!!!!!!!
はあ・・・・・・・・・・疲れました。

田舎は雨。
稲刈りが出来ないとおじさんが嘆いてました。
c0073152_2362522.jpg

景色や花はすっかり秋。
c0073152_2372046.jpg

c0073152_2374740.jpg

c0073152_238282.jpg

c0073152_2382766.jpg

c0073152_2384173.jpg

c0073152_2318995.jpg
c0073152_23184868.jpg

 
・・・PCが動きません。イライラします。
田舎の話とダダ雨のことはまた次の日に・・・。
聞きたくないって!?
だよね。
[PR]
by uramoon1 | 2013-09-19 23:21 | 田舎 | Comments(0)

これって巡り合わせ?

久しぶりに田舎に行って来た。
お天気がよくって最高のソロツー ^m^)V
そして、母の部屋の掃除洗濯が抜群にはかどった

窓の外はぽかぽか陽気。
c0073152_21512634.jpg

蛇さんも散歩してました ^^;
c0073152_21411066.jpg

c0073152_21414110.jpg

 
蛇さんのお散歩はwwwwあまり好きではないので・・・意を決しての写真撮影成功!!
は、ほっといて
土筆摘みに没頭したり
c0073152_21502523.jpg

ワラビ取りに必死になったり
c0073152_21495082.jpg

収穫
c0073152_21535195.jpg

少し残念だったのは、木が大き過ぎて手が届かず収穫できなかったタラの芽。
c0073152_21565627.jpg



本題。
今回、母はショートステイに行ってくれたので、一通りの家事が終わったら自分の時間がありました。
で、何時も気になっていた町の中心にある『山楽荘』を見に行く事に。
c0073152_2241875.jpg

ここ、駐車場での出来事です。
おかんがバイクを止めて見学に行く用意をしてた時、三人組のシャキンとした
おじい様、おばあ様が見学を終えて帰ってこられました。
で、おかんのバイクを眺めながら・・・「ほう!京都から!?」「一人で!?」
まあ、色々声をかけられるwww掛けられる^^; 仕方が無い。
おかんのする事はこの年代にはきっと驚きの何物でもないらしいですから^^;
「京都から大変じゃったでしょう」「よう きんさったねえ」と、バリバリ広島弁。。。
もう、忘れかけた広島弁の三人組に取り囲まれ おかんたじたじ^^;
まあ、悪い人たちじゃなさそうだし、おかんはこの年代の方としゃべるの好きでさ色々話をしてたら
おかんの名前を教える事になってしまって◎◎です!
って言った途端、おばあさんが驚きの顔に!!
「え゛~!? もしかして◎◎あきこさんの娘さんですか!?」
おかんが返事をするかしないかには
「あきこさんは女学校の時の私の先輩なんです!!」と来た。
そしたら、おじいさん達が次々に、「△△さんて言うおじさんがいるじゃろ?」
「さっきまで一緒じゃんたんよ。昨日からのクラス会の続きでここ(山楽荘)に見学に来とったんよ」
「さっき△△さんと別れたとこじゃわ」とwww
そして、一人がバックの中から「これ、見てみんさい!数年前に一緒に写ってる写真があるし」
「これが私、これがお母さんじゃろ・・・」と冊子に掲載されてる写真を見せて下さった。
その冊子を持っている事は他の二人もご存じ無かったようで「何で今持ってる?」と
また、自分が持ってた事にもビックリされて、この偶然は何かの巡り合わせやねえ・・・と
本当にビックリです。
三人とも口を合わせる様に「京都ナンバーじゃなかったら声をかけとらんわ・・」と
私だって普通の若い人だたら、名前も名乗ってへんし、話もろくにしなかったに違いないです。
何かに引き寄せられるように喋ってしまったから^^; 何かの縁なんですよね。きっと。
この偶然に分かれも名残惜しく皆さん、長い間手を振ってくださいました。

c0073152_22395418.jpg

見て来た山楽荘の外観です。
c0073152_22411483.jpg

東城の一番大きな旅館だったのですが今は廃業となり庄原市に寄贈されたようです。
小さい時から一度泊まりに行きたなあと思っていたのに残念です。

建物はかなり手直しをされてる感はありましたが、アンティーク一色。
おかんの好きな「和」の感じです。
ただ、気に入らなかったのはトイレが今風!!(写真は無い)
c0073152_22522317.jpg

c0073152_2252516.jpg

c0073152_22532865.jpg

c0073152_22542576.jpg

c0073152_22544914.jpg

c0073152_22551628.jpg

c0073152_22555023.jpg

c0073152_22561671.jpg

c0073152_22572558.jpg

ここが拠点となって少しずつ発展して欲しいものですが
でも、おしい!広島県か?
もう、ひと押しが足りない感じ。^^;
[PR]
by uramoon1 | 2012-05-01 23:02 | 田舎 | Comments(0)