知恩院さん

11月27日、圓徳院からねねの道をぶらぶら歩きながら帰ろうかなあ・・・
なんて言ってたんだけど、せっかくだから華家の仏さまの総本山へ行ってみる事に。
久しぶりです。
むか~し、おっさんと大晦日に行きました
紅白歌合戦が終わってから大急ぎでw
凄い行列で最後の9回位を見たんですがwTVでしか見た事がなったおかんには
目の前の巨大な鐘とその音に放心状態w

よって、おかんの煩悩は払いのけられず、ウダウダのまんま^m^;)

あの圧倒させられる山門を見るつもりで、テクテク歩き
c0073152_2345999.jpg

山門の前から見上げた時、ビックリですよ!!
山門の上に人がwwwwwwwwww!!
うわ!あんな所に上がれるんだ!
何で!?
何があるの!??
ってことで、山門だけ見るつもりが、なぜあんな所に上がれるのか追及する事に・・・
って言うか、上がれるのであれば上がりたい。
必死で男坂を上がり、
c0073152_23143857.jpg

受付を探し、山門公開が今日が最終日って知って、入場料が800円って知って
ちょっと高いなあ・・・等と小さい懐事情を実感して
でも、知らなかったなあ・・・・上がれるなんて思ってもみなかった。
ラッキーでした。
あの大きな山門の上には仏堂がありお釈迦さまが鎮座されておりました。
何とも荘厳な趣の本当に仏様がおられるような、不思議な感じがしました。
やっぱ、日本の文化は素晴らしいです。
大切に守って行かないといけませんね。
入場料が800は高い!なんて言ってられません。
が、やっぱ高い^^;

思いもしなかったこのサプライズ的な状況は、やっぱり何時も頑張ってるおかん達に
仏さまからのプレゼントだったのかな?
お釈迦様に何度も手を合わせてきました。

んで、上から見た景色。
c0073152_23291799.jpg

こっちは本物の舞妓さん。
撮影会があったみたいで、舞妓さんに群がるのはオヤジやじーさん^^; 失礼^^;
c0073152_23315032.jpg
c0073152_233377.jpg

本当はここも写真はダメって事なんだけど、案内の方に景色だけは・・・・って
お話したら・・・「あはは、私は見なかった事にします」って。
良い方です。
c0073152_23363777.jpg

ビックリしたのは、仏堂の中もこの写真の塀(?)と言うか戸に
いっぱい落書きがあるんです、。
案内の方が、廃仏毀釈の時代に仏様が軽んじられ、落書きをされてしまった・・とか
その頃の落書きですから全て墨で書いてあるんです。
それが残ってるんです。 
その落書きも含めて世界遺産だそうです。勉強になりました。

知恩院さんの中も、紅葉が綺麗でした。
c0073152_23415727.jpg

c0073152_23425748.jpg

c0073152_23432652.jpg

c0073152_2344578.jpg

c0073152_23451399.jpg


久々に、のんびり秋を満喫しました。
楽しい散歩でした。
[PR]
by uramoon1 | 2011-11-30 23:46 | 京都市内 | Comments(0)

圓徳院

圓徳院も素晴らしいお庭です。
混雑してなければとても落ち着けるお寺だと思います。
おかんもおっさんも、一番のお気に入りの場所はここ ↓
c0073152_22273690.jpg

c0073152_2227654.jpg

ツワブキが好きなんです^^;
派手さはないけど寒くなるこの時期に凛と咲き力強さを感じるんです。
長屋門から入って唐門までの、この景色がとても好きです。

この手水鉢は秀吉好みとか。 
c0073152_22423186.jpg

南庭↓
c0073152_22513078.jpg

c0073152_2252527.jpg

昨年も会ったこのお方
c0073152_22553234.jpg

c0073152_2256408.jpg

何処かひょうきんそうな、狐らしいが鼠の様な、タヌキの様なw
御所周辺に出たと書いてあるが、東山からだと結構な距離なんだけどなあ・・・
まあ、どうでもよいがw

そして、ここで少し大人遊び。
c0073152_2334254.jpg

ねね様も眺めておられたであろう北庭を眺めていると
ふと気になる場所。
c0073152_2354863.jpg

おっさんと、お茶室だよね・・・お茶会があるのかなあ・・・何て話していたら
私たちの話を聞いていたのか、こことぞばかりにつっこまれた。
お茶席があるんですよ。いかがですか?」 って。 ぶはっ! きた。
案内人もぬかりはないですねえ。「あと、2席空いてますよ」ときた!!
少し甘いお菓子も欲しいと思っていたので・・即、お返事しましたとも♪
c0073152_23121647.jpg

c0073152_2312552.jpg

ここの、お写真は、駄目なんですよ。 見なかった事に下ください^^;
でも、あまりにも素敵な床のしつらえだったので、ついwww
写真はあかんって何処にも書いてなかったし!
おかん、パシャって・・・えへへ そしたら、みんながパシャパシャフラッシュまでたいて撮ってたの。
丁寧に「控えていただいます」って言われちゃいました。
知らない人たちと皆でクスクス笑っちゃいました。  汗
この写真のお茶碗はおっさんのいただいたものなんだけど、おかんのお茶碗はもっと素敵な
おかん好みの黒い(楽茶碗ではないけど)お茶碗でした。
高台寺窯からお借りしたものだとか・・・
ここでおっさんは、お茶室の広さの事だとか掛け軸がどうとか、お花がどうとか
色々、聞いて・・お茶を運んで下さる方を困らせてました。 汗。
でもね、お菓子とお茶はとても美味しかったです。
秀吉に因んでお菓子はひょうたん形にしてあるらしいです。
肝心のお菓子のお店を聞いてなかったわw(聞いても答えてはいただけないでしょうが)
やはり、こういう場所でいただくと心も落ち着いていいですねえ。
心が安らぎます。

んが! お茶をいただいてる最中に、職場から電話。
ババリンが調子悪いよってw 
分かってるよ。風邪引いてたもん。
暖かくして休ませてねって答えて 汗・・ 受診の判断は職場ナースにお任せ^m^;

お茶席を楽しみました。
なんで、こんなにまったりした時間を狙って電話するのかねえ。。。
ババリンに内緒で遊んでるってばれてるんでしょうか!?
おかん、内緒で遊んでるから、電話しろって! きっとテレパシー(死語?)だわ。

c0073152_23493197.jpg

c0073152_2351823.jpg

ゆっくり、まったりの圓徳院でした。
c0073152_23542587.jpg

[PR]
by uramoon1 | 2011-11-29 23:54 | 京都市内 | Comments(0)

おっさんと東山散策

昨日の日曜日、おっさんと高台寺に行ってきました。
昨年は夜しか行けなくて、絶対にお昼にも見に行こうって、昨年から決めてました。
そして、ババリンはショーステイで留守だし、幸運にも息子も居たので
華とお留守番をお願いしました。

昨年の夜のライトアップの景色。
なんか、はっきり見えなくてもやもや感があって・・・
c0073152_2265993.jpg
c0073152_2284439.jpg


やっぱり、お昼に見に行くのが良いです。
しかも、今回はゆっくり時間があったので、ぶらりぶらり気の向くまま、鼻の向くままに^^;
観光客は多くってちょっとねって感じもありましたが、京都の秋は仕方がありません。
お天気は晴れてはいなかったけどあまり寒くもなくまずまずのお散歩日和。
バスから北山に向かってパシャッ!!
c0073152_22171540.jpg

すっかりおのぼりさん気分です^^;)V
c0073152_2220557.jpg

c0073152_2220298.jpg

少し行ったらなんちゃって舞妓さんの撮影会^^;
c0073152_22222152.jpg

よくあるんです。なりきりコスチュームで写真撮影。
おかんの悪友は芸子さんになりきって写真撮影をしたらしいです^^;
若くないので舞妓さんは無理だったんです。 ぷっ!
高台寺への石段…すごい人です。
c0073152_22324730.jpg

何処に行っても人がいっぱいなんですが、木々は綺麗に色付いています。
c0073152_22363824.jpg

お茶室らしいです。
c0073152_22341462.jpg

c0073152_22401871.jpg

この庭を見るには、この人ゴミを抜けないと見られません^^;
c0073152_22461638.jpg

そして、こちらも、有名なお茶室 傘亭と時雨亭
c0073152_22425496.jpg

c0073152_22532015.jpg

c0073152_22543444.jpg

c0073152_22554931.jpg

ゆっくりぶらぶら・・・昨年の暗い中の散歩と比べたら遠くまで見渡せるので、もやもや感が無く
気分スッキリ☆

次は圓徳院の風景を・・・とっても、良かったのでw おかんの記録としてUPしたいと思います。
[PR]
by uramoon1 | 2011-11-28 23:06 | 京都市内 | Comments(2)

華が羨ましいよ

c0073152_10203024.jpg


華には気持ちのいい季節になりました。
私もこんな生活が続いたら、胃炎が治るんだろうな。。。
仕事、行ってこよっと。
[PR]
by uramoon1 | 2011-11-25 10:23 | Comments(0)

今日は朝から楽しい事や大変な事が盛りだくさん^^;
ババリンはデイサービスの日だったので帰って来るまでの時間は、おかんの自由時間。
ギュギュッと中身の濃い一日でした。


昨日からの編み編みは、実は悪友に頼まれて手作り作品展に参加しろとの命令で
必死に編み編みしたんです。
朝から手作り展のディスプレイに担ぎ出され、ちまちまゴソゴソ楽しい時間を過ごしました。

まずは、数年前に制作した布のチューリップ。
しょぼいチューリップやけど、一応シルク製品なので、見た感じはチョイ高級感あり!
c0073152_1918295.jpg

木目込みの手まりは、場所提供のスナックのママさんのお母様の遺品だそうです。
後は、このバッグ2つと、後ろにかけてある数年前に作成したパッチワークのタペストリー。
タペストリーは、おかんのおおばあさんの帯をほどいて作ったもの。
その帯は母も使ってた帯なので大切な思い出の帯なんだけど、いつの間にか
どうしようもない位虫食いになってしまってて、おかんにはこうするしかなかったのです。
c0073152_19322776.jpg

その他、もう一つ小さいタペストリーを出したんだけど、写真撮るの忘れた^^;

他にこんなに可愛いお雛様もありました
やはりスナックのママさんのお母様の作品ですって。
c0073152_2314162.jpg

そして、悪友はつまみ細工とか小さい小さいキーホルダーにつけるような豆バッグとか。
それに、アクセントにこんなレトロなミシンとアイロン!!
c0073152_23211238.jpg

まだまだ使えるらしいです
レトロな感じが何とも言えません。

作品展のお手伝いはお昼までにして、お次は東山七条へ
おっさんとおデート!! ^^;
c0073152_23265353.jpg

前々から行こうよって話してたので、ささっと行ってきました。
そこで、何と!ものすごい サプライズ!!!
駐車場から、トコトコ入場券を買いに歩いていた所
前から来た若いお兄さん。あんまりイケメンではなかったがw
こっちに向かって来て
入場券 お持ちじゃなかったら、使っていただけませんか?
って差し出したのが、この券。
c0073152_23303730.jpg

おかんは、心が曲がっているので、この券下さいって言ったら最後、
法外な金額を請求されるのではないかと思っていましたが
たくさん貰ったので、使ってくださいですって。 急に超イケメンに見えたよ。^^;
本当にラッキーだった。遠慮なくいただきましたとも^^)V
c0073152_23393355.jpg

市内は、程よく紅葉が始まり、暫しのインテリジェンスな
(おかんにはあまり当てはまらない言葉だけど)休養でした。
たまにはゆっくりしたいのですが、ばばりんが帰ってくる時間になったので大慌てで帰路へ。


んで、華の手術後の傷ですがwwwwwwwwエライ事になりました^^;
c0073152_2345191.jpg

朝の散歩から帰ったら・・・出血してるのよ^^;
なんだ?と思い見たらこんな事に^^;
お医者さんに電話したんだけど、出血は多くなかったのでお出かけ優先!!
仕方なくキネシオテープではっつけてみて^^; おっさんとお出かけだったんだけどw
帰ってみたら、やっぱ、テープは取れてた。
今は、首の回りの毛をスキカルでじゃんじゃん剃って、傷口を寄せて(少し寄せ足りないけど)
テガダームを張り付けてます^^;
取れなきゃ良いけど・・・・・・・・毛深いやつなので、なかなか綺麗に付かないのよね^^;
金曜日、抜糸とかって、先生言ってたけど・・・こりゃあ無理だね。
[PR]
by uramoon1 | 2011-11-23 23:57 | Comments(2)

昨日の編み編みが気に入ってしまい、新作に取りかかった ^^)V

1作目の方がコンパクトで可愛くできたんだよね。
c0073152_2153366.jpg


2作目は同じデザインの色違いのつもりだったんだけど、少しでかくなって可愛さがwwwww
色目は大好きな色なんだけど・・V(^m^)V
こんな感じに出来上がった。
c0073152_21504750.jpg


編み編みの時間は楽しくって仕方無い
[PR]
by uramoon1 | 2011-11-21 21:57 | 編み編み ちくちく | Comments(0)

手術していただきました

昨年の腫瘍の手術から一年余りで、またまた厄介なでき物がw
春には米粒くらいだったのが、だんだん大きくなってきた。
しかも、三つ!!
そして、前回取れなかった、首根っこ…って言うか鎖骨部の脂肪腫と血腫が心配で。
実は、その血腫もだんだんと大きくなって来てたので、凄く気になっていて、それを取ろう!
って事から始まりました。
しかし、今回は、心の臓が昨年よりも お肥大なさってるらしく、予定してた11月1日の手術は
薬を飲んで経過観察で、昨日になりました。

手術前の検査だけでも診察台の華が、地震ではないかと言う位ガタガタ震えて
なんだか、恐さをアピールしてるみたいでとてもかわいそうに思えたり
心臓の事もあるし、麻酔が覚めへんかったらどどどどどどwwwどうしよう!?
手術中にwwwwwwwwwww!!!
って思ったり、今回は心配な手術になりました。  汗・汗。
それでも、何もせずに放置して苦しい思いをさせたくないと、先生がおっしゃって下さって
思い切って、取っていただく事に。
まだ、10歳やもん ^m^)V
身体のあちこちにある腫瘍をとりあえず取れるだけw
そんな手術でした。 汗。
c0073152_22402747.jpg

ちょっと・・・グロテスクでって思われる方にはごめんなさい。
おかんは、この脂肪腫が綺麗で美味しそうに見えるんです。 A^m^);
血腫は、爆発寸前だったってことで、思い切って取っていただいて良かったです。
乳腺の周りの腫瘍も、昨年に比べれば小さいし、おかんは三つだと思っていたのに
先生がもう一つ発見して下さって、四つ取って下さってました。
でも、小さくても、この変な形は良くないでき物かも・・・・・。

仕事が終わって、わくわくで華を迎えに行って・・・
昨年は、もう、診察室まで出て来てたのに、今回はまだ入院室(檻の中)に居ました。
嬉しそうに、しっぽを振って迎えてくれたんですが、檻の中から出られないw
少しの段差(10センチくらい)が怖くてwwまだ、ぼーっとしてるのか?どうなのかw
前足をそーっと出してはひっこめて、震えながらやっと出てきました。
写真を取りたかったけど、デジカメ忘れてて^^; 撮れなかった。  おかんのアホ!!

c0073152_2321140.jpg

お腹、4カ所。
c0073152_2334672.jpg

胸、2カ所。

他にも脂肪腫はいっぱいあるんだけど、血圧が下がってきたから、これ以上は無理だったって・・・
仕方ない。
華ちゃん、元気やし、ここまで取って下さった先生に感謝です。

車の中では、クタッとしてた華やのに、家に着いたら
即! 飯食わせろ!! って顔です^^;
c0073152_2394979.jpg

おかん、先生の言いつけは守る人なので、ご飯は半分にしました。。。
でも、しつこくしつこくしつこく着いて歩くので、キャベツとお芋と、小さいアキレス1本^^;
それでも、後を付けてうろうろ・・・ごはんの器の前を通る時は、無いって分かってても
中を覗いたり、舐めてみたり^^;
そして、あてつけみたいにお水をバシャバシャ飲んで、疲れてバタっと寝て・・・
何時もとかわり無し!!

今回も、無事に手術が終わり、元気な華が今、居る事に感謝です。
先生、いつもありがとうございます。 謝、謝。


そして、今日、手術の後を見ていただきに受診。
経過は順調!!(そりゃそうや。昨日の今日やもんなあ、何かあったらたまりまへんわ^^;)
診察室で大笑い♪
診察を受けて、注射をしてもらって、ガタガタ震える華にご褒美を頂いたの。
大好きなお姉ちゃんがクッキー持って来てくれて「どうぞっ♪」て言ってくれたのに
診察台の華は、恐くてクッキー食べられません。
あらあら、と思い診察台から降ろしたら、飢えた子のようにクッキー食べてw
意地悪なおかんに又診察台にあげられて、「クッキーどうぞ」っておかんが差し出しても
食べない華でした。
c0073152_233547.jpg

華は、分かりやすい犬です^^;
[PR]
by uramoon1 | 2011-11-18 23:38 | | Comments(4)

編み編みしました

寒くなってきたら、無性に編み編みやちくちくがしたくなる。
手始めに、余り毛糸があったので、てけとうに編んでみました。
一昨日から始めてほぼ出来上がりかと思ってた昨日、
出来上がりが気に入らない!
少し小さ過ぎ!!
って事で、すべてほどき、TV見ながら、また編み編み せっせ、せっせ。
c0073152_22202590.jpg

小さくってかわいいバッグです。
自分で言うのもなんですがw



そして、少し前ですが…11月に入って、癒文さんが動物の写真展なる物を開催されました。
おかんも華の写真を少し出品したので、華と一緒に見に行ってきました。
c0073152_22293291.jpg

いっぱいのワンやニャン、アフリカの動物写真やタイのワンや動物園の動物の写真や
すこし替わったのは、おかんの大っきらいな青虫までもwwww出迎えてくれました。
青虫って、動物だっけ?!

癒文さんで、やっぱり出てきたお抹茶
美味しゅうございました。
華もおやつもらって、ナデナデしてもらって、表でぴぴして  爆!
居心地良くなって・・・おかんもお抹茶で居心地良くなって
少し長居しました。。^^;

帰り道は来た道をトコトコ歩いて
華はウンPして、そして、さっさとお家に帰るかと思ったら、意外でした^^;
また、癒文さんに行くんだと、だだこねました。
帰るのいやがる華は初めてでした。
やっぱ、華はおやつが目的なんですね。
c0073152_2250727.jpg

いやいや、お家に向かう華。
[PR]
by uramoon1 | 2011-11-14 22:50 | 編み編み ちくちく | Comments(0)

ゆず胡椒

もう、20数年も前だったか、知り合いのおじさんにいただいたゆず胡椒。
まだ、ゆず胡椒って物も知らなくて、こりゃなんだ???と
口にするまでは 得体の知れない未知の物体wだった。

それが、一口食べた瞬間電気が走りwww辛くて!! じゃなくって、美味しくって。
おじさんに、「これは九州一 美味しいゆず胡椒やで」って貰った。
出張先のおばあさんが作らはるらしいが・・・かなり年らしくって
「もう、これが最後かも?」って・・・
そう言いながら戴いたが、そのおじさんも他界。
それ以降、ゆず胡椒に憧れ、探して探して・・・
探してもなく
やっと市場に出回って来て、あれやこれや買ってみたけど美味しくない。
ハウOとか Sびーとかでは・・・・と思い、九州物産展を数回歩き
試してみたけど、やっぱり電気は走らない。。。あの味が無いwww
もう、買う事もやめ、後は自分で作るしかない!
そう思っていた時、前の職場の女の子のお父さんが作ってるって!!!
作り方知ってるって。
やっぱ願えば叶うもんだわw
すがる思いで作り方聞いたが・・・分量までは教えてもらえなかった。
って言うか、秘伝と言うか、適当に混ぜるだけで分量はないと・・・・・・・・残念。
でも、材料が揃えば出来る事が分かり、嬉しくなって
作りましたとも♪

最初はツーリングで辛い唐辛子を見つけて、とりあえず作ってみた。
お塩入れ過ぎで塩辛かったw
それから青ゆずと唐辛子が手に入る度に少しづつ作っていましたが、
今回も、田舎の道の駅で辛い唐辛子と・・・もう黄色になっていたけど、
そして器量も悪かったけどw ゆず胡椒、我が家に無くなってたので材料揃えました。
道の駅って素晴らしい!

唐辛子をみじん切りにして更にとんとん叩いて、叩いて、叩いて、ペーストになるくらいまで
小さくして、ゆずの皮をすりおろし
てけとうに塩を合わせて混ぜる。
それで、出来上がり
c0073152_16444030.jpg

大きめのお茶漬け茶碗に一杯ほど出来ました。
後は、綺麗なビンに入れて冷凍庫で保存します。
やっぱ、手間暇かけて作ったものが美味しいね。
混ぜ物のない、素朴な味が良いです。
最初にいただいた柚子胡椒の味には到達しないけどね^^;

すりおろした柚子は絞ってポン酢にしました。
お鍋の季節だから、又いただきます。

昨日の唐辛子、凄く辛いと期待してのですが、そんなに辛くなくてがっかり。
でも、出来上がりをお昼に雑炊に載せて食べてみましたが
なんとなんと、いけます^^)V
辛さはあまりないけど柚子の良い香りが最高!!
後は美味しいぶりが出回る季節になれば、お酒も美味しくいただける!?
早く胃を直さなければ^^;
[PR]
by uramoon1 | 2011-11-04 16:51 | Comments(0)

今ごろから

ゆずの良いのが無かったんだけど
やっぱり食べたい。

ゆず胡椒作成中。
c0073152_2224413.jpg

[PR]
by uramoon1 | 2011-11-03 22:25 | Comments(0)