めっさ さえない顔です。^^;
c0073152_9251379.jpg

おはようございます。
20日の日曜日、無理やり高雄パークウエイに連れて行かれた華です。
京都にアトム君が来てくれたので
『アトム君おこしやっすin京都 高雄DEわんわんぱーちー』
などと言う長たらしい名目。
内容は大したことなく、来れる人だけ集まって自由(ブルテリアンだから^^;)に遊ぶ。
雨なら中止で、華のばやいはひたすら中止を待っていたんだけど
お天気は味方しなかったのよね^^;
おかんたちには良い具合に晴れましたとも。
でも、私の心はwwwwww

恐くてドッグランに入る事もできないあたし。
c0073152_9365891.jpg

しかも、グリグリ巻き!!
c0073152_9375026.jpg

みんなの所に行くのが嫌で頑固拒否したらおかんに放置されたの^^;
だってね、私1歳の頃ここに来た事あるの。
訳分からんほど沢山の犬に匂いをががれて恐怖だったのよ。
逃げ回って門番に徹していたの。門の横には臭いゴミ箱があったわ。
そのゴミ箱と仲良くしてた訳なの。
過去は過去。
今日は今日wwwwww

それでもあたしは恐い!! 

暫くして、知らない人に「反省させられてるの?」って言われた。
何も悪い事してませんよ!
皆さんの勢いが恐いだけです。
が、反省してるの?って 
そんなこと言われたら・・・入らないわけにぃかなでしょww

おかんにおやつを見せびらかされて、すすすすすす・・・・・・・・・・・と
ここまできました。
誉めてくだしゃい。昔の私だったらそれすらできなかったよ^^;
c0073152_9495642.jpg

でも、来た途端にこれですよ^^;
ベルちゃんに付きまとわれ。
c0073152_9505749.jpg

私の知らないでかい子がやって来て
私はかえりたいwwwwwwww
アトム君は上手にいっぱい遊んでました。
c0073152_1349166.jpg

みかんちゃんは足のコンディションが悪く終始ベンチ入り。
c0073152_13461180.jpg

バーディー@遼コンビは仲良しコンビ。
c0073152_1354105.jpg

花ちゃんもマイペースに。
c0073152_13544880.jpg

みんな楽しそうwwwwwっておかんは思っているようですが
私は恐いの!! 
c0073152_1425159.jpg

もう、さいてー!!

少し慣れてきて
c0073152_14525100.jpg

c0073152_1455893.jpg

お昼になったので、おかんとベルちゃんと私とさっさとお家へ。
少しの時間だったけど、上手に遊べない私も参加させてもらって
ありがとうございます。
そして遠くから来てくれたバーディーファミリーや花ちゃん、お疲れはありませんでしたか?
まあ、私より若い皆さんだから、大丈夫とは思いますがwww^^;

爽やかなお天気で、緑が綺麗で、みんな笑顔が眩しくって、とっても楽しかったです。
もっと、一緒に居たかったのですが、ババリンが待ってたのでwwww残念です。
また、お会いできるといいですね。
今度は・・・じゃんじゃんみんなの輪の中に入って行こう!と
おかんにお尻を叩かれてます^^;)P

初参加のベルちゃんのお父さんから
凄く楽しかったです。
皆さんありがとう! こんな機会があったらまた参加したいです。
これからもよろしくって 事でした


そう、そう、この時ね帰りの車の中で、ベルちゃんはパパさんと一緒で
私は一人でお荷物と一緒に載せられたの。
お荷物の中に持参したアキレスがワサワサ袋に入っていて(ラッキー!♪
パークウエイを降りるまでに みんな食べたの。いけない事って分かっていますよ。
だけどチョイ、バイキング状態。メニューは一品だけだけどwwwwwww
みんな食べたの。
おかんは運転手なので気がつかなったのよ♪

その日の晩御飯は幻に終わりました。

ちゃん、ちゃん。^^;
[PR]
by uramoon1 | 2012-05-27 14:18 | | Comments(2)

素敵でしたね♪

今日は世紀の天体ショーで日本中が大騒ぎでしたが
皆さん、見えましたか?

おかんも、ちゃんと見ましたよ!

しかし、お天気が怪しくて見れないかも!? って言いながらも
これだけ多くの地域で観測が出来たと言う事は素晴らしい事ですね。
皆既日食があること以上にお天気に恵まれ
・・・生憎見られなかった地域もあったみたいですが・・・
多くの方が見られたと言う事実は感動ではないでしょうか。

前回の日食は部分日食で、子どもたちと田舎に行く途中で
中国自動車道、岡山県内を走ってた・・・と記憶しております。
今回は皆既日食!! 見とかないともう、生きてる間には
見られないだろうからw
ある意味 「めいどのみやげ」 的なwwww^^;
ならば、この目で確認したい!

見たいけど…お天気がも一つねえ・・・期待薄。

専用のグラスも買ってない。  買うもんかw
おかんが小学校の時に部分日食があってね
その時の観察法は、今回駄目ですよって言う
ガラスにすすを付けて!
黒い下敷きを使って!! 

みぃーーーーーんなそれで見ました!! 
しかも学校で。
TVも新聞もラジオもだーれも駄目だって言う人は無く、むしろそうすると見えるぞ♪
ってなもんでした ^^;
絶対に、専用グラスなんてwwwwwwwwだよ。買うもんか!
で、用意もせずに、昨晩 それでもお天気が良かったらどうして見ようかなって思ってたら
COMME CA の黒いビニール袋があって ^^)V 
それを透明のクリアファイルに挟んでwwwwwこれで見られるやろうと
ビニールを二重か三重にすればかなり完璧に見られるだろうと

えへへへへ^^;)V

今朝、起きてビックリ!!
お日さん出てはるわぁ♪ 

さっそくCOMME CA のビニール袋を二重にしてクリアファイルにセットして見てみた。

んがっ! 
全く見えへん!! 

あらまwww
ビニール袋を一重にしたら見えたクリアファイルにセットすると見えない^^;
結局、ビニール一重で見ると
もう、かけはじめてた^^;

息子もインターネットで見てたけどwwwって言いながら物干しで見てるおかんの所に来て
結局、ビニール袋を三人分に切り刻んで
息子とおっさんとおかんと三人で見ました^^;
と、言いながらも出勤前の忙しい時間でババリンを長い事一人にも出来ないので
用事をしながら、ばばりんを見はりながらw
三人とも『ながら観察』 ^^;
外から見ると、めっちゃ仲の良い家族です♪ ^m^)V

京都は金環日食を観測できる北限で微妙な位置で場所によって
色々な表情が見られるらしく・・おかんの居住する中京区は
ギリギリ見える位置かなあ・・・と思っていましたが
ほんの少し繋がらなかったような気がします。
ビミョーーーです。
c0073152_2244583.jpg

↑ に限りなく近い感じでした。
ほんの少し繋がらなかったんです。
wwwでもまあ、ほぼ太陽の中にお月さんがすっぽり!
自然って、やっぱり凄いですね。神秘的!
神業やわ。 感動ですねえ。
そして、何でも捨てずに取っておく事は大切な事だと
教訓になりましたね^m^)V 
おかんの間違ってない生活の知恵です♪ (単にカタズケが出来ないだけです)
専用グラス取っておいても次には使えないし ぷっ! 
無駄や無駄!!

神業と言えば、木漏れ日までこんな事になるんですね。
c0073152_22495820.jpg

これって、リングが出来た時はまあるい木漏れ日になるんだよね^^;)
それ、写真撮るの忘れたのよ^^;残念! (おしい!広島県人^^;)

見終わったら、大急ぎで出勤の用意をしてお仕事にGO!

朝から、感動の天体ショーをみて、サクサク仕事wwww
の筈が、今日は(今日も)なんだかんだと忙しい。
今日の相方の<お嬢>から休ませて・・・て電話。
その瞬間に感動、感激が頭のてっぺんからガラガラ崩れ落ちましたわぁ  怒る!!
[PR]
by uramoon1 | 2012-05-21 23:14 | 京都市内 | Comments(2)

心配してたお天気だったけど朝からぴーかん
集合場所のトロッコ嵯峨駅に着いた三人組のおばさんも笑顔ぴーかん
だって、2年も前から行きたいと思ってた保津川下りですもの。
そして、三人ともトロッコ列車も保津川下りも初体験!

今回の遊び仲間は、今は別々の職場になってしまったけど、やっぱり気持ちが繋がってる良いお友達です。

うっきうきで出発!!
トロッコ列車は1号車・・・・・・後で気がついたんだけど5号車のオープン車両が良かったみたい^^;
出発進行!!
c0073152_2241542.jpg

ゆっくり、緑の中を進みます。
JRの電車と立体交差♪
c0073152_22442297.jpg

保津川下りの船を見ながら進みます。
c0073152_2248995.jpg

あと、数分後にはあの船に乗ります! たのしみ~!!
わっくわっくのおばさん三人組のテンションは上がりっぱなし!
c0073152_23162751.jpg


亀岡の空も ぴーかん!
c0073152_2318448.jpg

三おばさんも益々笑顔テンションダダ上がり
c0073152_23141980.jpg

いよいよ、超マイナスイオンの中に突入!!
c0073152_23204585.jpg

ギーッコ、ギーッコ、ギーッコ、ギーッコ、ギーッコ・・・・・・・・・・
と川の流れの音だけ・・・
景色はゆっくり流れ・・・仕事の事も家の事もみーーーーーーーーんな無くなり
頭の中、すっからかん!
亀岡がゆっくりですが、どんどん遠くに離れて行くんですが・・・
c0073152_23485181.jpg

せかせかと煩雑で心の負担が大きい毎日から
突然にこの自然の中にぽんっ!と放り出された感じがして、なんだか・・・
なじめない感じが・・・自分って情けないwww
c0073152_2330203.jpg

何て表現していいのか分からないけど・・・のんびりしすぎ位のんびりした田舎で育った私やのに、この景色の中にしっくり馴染めない感じ・・・馴染めないのじゃなくなんだか落ち着かない感じが心の隅に残るw
ただ、心から重たいものがすーーーーーーーっと消えて無くなってる感じはある。
緑とこのゆっくり進む景色、これが・・・これで良いのか!?
毎日の生活のギャップが・・・なんかなーーーーーーー馴染めない感じは「ゆっくり過ぎる」← ここにあったのかもw
c0073152_23415611.jpg

船頭さんは3人いらっしゃって、途中で漕ぐ人、舵をとる人と交代されます。
びっくりしたのは、交代の時、船頭さんが舟の縁を軽々歩いて後ろから前へ
前から後ろへと進まはるんです ^^; あ、危ないです!!
c0073152_23472222.jpg


保津川下りを経験した知り合いはカワセミを見たよ!って感激を話してくれたけど・・・
この日は、真黒な川鵜(天然だよ)とお猿さんだけ。
鹿が出る時もあるんですって・・・本当にすごいよ。
今日とも亀岡も少し郊外に足を伸ばせば自然の中に身を置く事が出来るんだよ。

c0073152_034181.jpg

c0073152_041381.jpg

静と動が交互にやってくる川下り、もう少し水かさが多いとスリリングが味わえるらしいが
おばさんには、これくらいで良い感じです♪

なんと、あの高い場所からよく人が落ちるらしく、TVでもドラマになってるらしいです。
c0073152_07419.jpg

そして、ここに死体が上がり、なんちゃって刑事さんが集合されるwwwww
今日は撮影がないみたいです^^;
c0073152_085996.jpg


後ろからも舟が来ます!!
c0073152_010466.jpg


緑を堪能して、お腹が空いた頃舟の旅も終りに近くなります。
c0073152_23392354.jpg

この景色が見えると、現実の世界。 現実の生活が目の前になります^^;
c0073152_012214.jpg


しかし、楽しかったわ。
船頭さんのカッコいい事!!
今度は秋にも体験したいなあ。

私たちを降ろした舟はゆっくりゆっくり川下に進みます。
案内して下さった船頭さんに感謝。
ありがとうございました。
c0073152_0142936.jpg

[PR]
by uramoon1 | 2012-05-20 00:18 | 京都市内 | Comments(0)

圓徳院拝観

得した気分の高台寺を後にして圓徳院へ。
…そう言えばあの桜も優しい感じが素敵だったなあ・・・余韻を引きずりながら・・・
c0073152_22325868.jpg

山岸泉琳画伯の襖絵。春の高台寺にはぴったりの絵でした。
(本当はもっと大きな桜の絵だったような気もしないでもない事は無いが^^;)
ましてや、高台寺の桜って咲いてる所をまだ見た事が無い私にとっては仏さまからのプレゼントに匹敵!

そして、圓徳院でも思いがけないことが・・・
今回、春に行くのは初めてなので予想もしてなかったんですけど、人が少ない。
秋は、観光客が多くて人に押されて庭を見るにも人を見に行くみたいな感じ。
説明をゆっくり聞いてる暇もないしあまり聞く気にもなれない位心がざわざわw
c0073152_2238437.jpg

唐門をくぐり、このお庭の景色を見て
中に入ってさっそくこの写真を撮って・・・気持ちは何時ものざわざわした感じで落ち着いてなかったんです。
c0073152_22491689.jpg

立ったままぼっとしてたら「どうぞ、こちらにお掛け下さい」って案内の方に言われて暫く説明を聞きながらも
まだ、なんだか落ち着かずwwwそんな時にお坊さんが来られ「説明の途中ですが、お経をあげさせてください」ってあの白龍図の前でお経を。。。
c0073152_231715.jpg

ふと、心がとんと落ち着き、おっさんと演出やなあ・・・と笑いながら説明を聞いてたんですが、説明が終わったら、そのお坊さんから本堂に通され 白龍図についての説明が始まりました。
今回は白龍図のまん中が開いてて御本尊様の公開までされていました。
御本尊の公開のためにお経をあげて、襖絵などの説明があり、・・・いわゆる雰囲気を盛り上げるためのやらせ・・・言葉が悪いですね^^;ありがたい演出です^^。
そして、長谷川等伯の絵についても説明があり少し大人の勉強・・・直ぐに忘れるけど^^;

白龍は秀吉に例えられているそうです。赤松燎画伯の遺作となった絵だそうです。
御本尊様はこの龍の奥にあり、お参りをしてくださいとの事でした。
c0073152_23201545.jpg

そして、説法も少し。
祈りについての大切さと祈る時の気持ち…自分だけの事を祈らない。
自分の事を祈ったら必ず相手の事も祈る。これが祈りの作法ですって。
おかん、バカだからそんな作法走りませんでしたが、神様や仏さまの存在は信じているので ^^; これからそうしようと思います。
とてもいい勉強になりました。
その後、御本尊様に、ちゃんとお祈りをしましたよ。
あの事と、この事。大切なことです。 
今まで人の多さと気持ちが落ち着かずゆっくり見たり聞いたりした事がなかったのですが「どうぞ、おかけください」の言葉からお坊さんのお話や、人もも少なかったことから、こんなにゆったりした気持ちになれて仏様やお寺の中を見学したのは初めてです。
やっぱ、何時も頑張ってるおかんにはこんなサプライズ・・・すこし説教的ではありましたが^^;・・があるんですよ^m^)V
c0073152_23293385.jpg

緑に包まれた北庭。
本当は、この角度で見るのが良いそうです。
手前の玉砂利が見えない角度w位置がこの庭の奥行きを感じるポイントだそうです。
c0073152_23345432.jpg

篤姫様もこんな景色をながめていらっしゃったんでしょうね。

毎日、仕事と介護に明け暮れてばかりのおかんに癒しとサプライズのひと時でした。
帰りはぶらぶら四条河原町までおっさんと歩きました。
c0073152_23383362.jpg

もう、床も出てました。  早!!


あと、18人で77777人の訪問があります。
今夜のうちに達成かw
[PR]
by uramoon1 | 2012-05-06 23:44 | 京都市内 | Comments(0)

おかん、連休一日目。  (ばばりんはショートステイ中)

高台寺、圓徳院の拝観チケットが…期限切れになりそうwwww何時もギリギリ!!
c0073152_18343235.jpg

おっさんは、三時過ぎから四条河原町で友達と昼間から飲み会とかでその時間に合わせて出発。

何時ものように市バスで東山安井で降りて、石塀小路、寧々の道をテクテクぶらぶら歩いて上がります。
が、今日は少しコースを変えて駐車場の方から上がってみました。
清水寺に行く方向(三寧坂に続く道)を見ながら上がります。
c0073152_18392618.jpg

予想以上に人が少ない。
そして、雨上がりで緑が美しい。
c0073152_18411865.jpg

何処に行っても、何処を見ても緑・緑・緑・緑・緑・緑・緑・緑・wwwが美しいです。
c0073152_1843115.jpg

c0073152_18434757.jpg
c0073152_18424319.jpg

モミジってこの時期も良いですね。
何だか、燃え立つ若々しさと同時に柔らかさと言うか優しさも感じます。
目にも心にも良いです。
c0073152_193352.jpg

c0073152_193969.jpg


今回は開山堂の公開をされていました。
ここにも天井に龍の絵がありましたが、妙心寺や天竜寺の様な大きな龍ではなく小さくて手が届きそうな距離で見られます。
何時もは見られないので、得した気分。

そして、何時も通ってみたいと思っていた臥龍廊を歩く事が出来ました!ちょっとラッキー♪
寧々様の歩かれた廊下です。
c0073152_1915645.jpg

c0073152_1922974.jpg

さくらやシャクナゲの花の時期が終わり少し残念な感じもありましたが、何時も見られない所が見られたり、通れたり、そして何より人の少ない事。
ゆっくり見ながら、そして案内の方の話もゆっくり聞ける。
何だか、大人な気分。

傘亭や時雨亭まで行くと案内の方はいらっしゃいませんでしたが、緑の中で鳥のさえずりや、特にウグイスがかわいらしい声で鳴いてたりと街中の雑踏や煩雑な生活から抜け出して時間がゆっくり進む感じが何とも言えない贅沢な時間でした。
c0073152_19572010.jpg

c0073152_2003823.jpg

c0073152_19574738.jpg

春の竹林。竹の子が、もう、食べられない位大きくなっていました。^^;
こんな大きな竹の子、何時から見てないだろうか。。。
地面から顔を出したばかりの竹の子。
c0073152_20373131.jpg

おっさんは、すかさずこれだったら食べられそうwwwって。 ^^;


高台寺を散策中ずーっと気になっていたフラダンスの曲。
霊山観音の敷地内から聞こえていました。
c0073152_20129100.jpg

何だか知らないけど手作り市の様なものもされてたのでイベントでフラの参加・・・?
何で、観音さんでフラ!? 
な感じはしたけど、このおねいさん・・おばさん達の上手い事!!
あのチームのフラは上手いよ、とか言われて見た事はあるけど数倍上手い感じ。
ゆったりさが違う! 笑顔が違う!そして腰の振り方が違う!! 
今、調べてみたらパパフラジャパンの皆さんだって。
そりゃあ上手いはずだわ^^)V
フラのおまけつきの高台寺散策でした
c0073152_2014757.jpg

[PR]
by uramoon1 | 2012-05-03 20:39 | 京都市内 | Comments(0)

これって巡り合わせ?

久しぶりに田舎に行って来た。
お天気がよくって最高のソロツー ^m^)V
そして、母の部屋の掃除洗濯が抜群にはかどった

窓の外はぽかぽか陽気。
c0073152_21512634.jpg

蛇さんも散歩してました ^^;
c0073152_21411066.jpg

c0073152_21414110.jpg

 
蛇さんのお散歩はwwwwあまり好きではないので・・・意を決しての写真撮影成功!!
は、ほっといて
土筆摘みに没頭したり
c0073152_21502523.jpg

ワラビ取りに必死になったり
c0073152_21495082.jpg

収穫
c0073152_21535195.jpg

少し残念だったのは、木が大き過ぎて手が届かず収穫できなかったタラの芽。
c0073152_21565627.jpg



本題。
今回、母はショートステイに行ってくれたので、一通りの家事が終わったら自分の時間がありました。
で、何時も気になっていた町の中心にある『山楽荘』を見に行く事に。
c0073152_2241875.jpg

ここ、駐車場での出来事です。
おかんがバイクを止めて見学に行く用意をしてた時、三人組のシャキンとした
おじい様、おばあ様が見学を終えて帰ってこられました。
で、おかんのバイクを眺めながら・・・「ほう!京都から!?」「一人で!?」
まあ、色々声をかけられるwww掛けられる^^; 仕方が無い。
おかんのする事はこの年代にはきっと驚きの何物でもないらしいですから^^;
「京都から大変じゃったでしょう」「よう きんさったねえ」と、バリバリ広島弁。。。
もう、忘れかけた広島弁の三人組に取り囲まれ おかんたじたじ^^;
まあ、悪い人たちじゃなさそうだし、おかんはこの年代の方としゃべるの好きでさ色々話をしてたら
おかんの名前を教える事になってしまって◎◎です!
って言った途端、おばあさんが驚きの顔に!!
「え゛~!? もしかして◎◎あきこさんの娘さんですか!?」
おかんが返事をするかしないかには
「あきこさんは女学校の時の私の先輩なんです!!」と来た。
そしたら、おじいさん達が次々に、「△△さんて言うおじさんがいるじゃろ?」
「さっきまで一緒じゃんたんよ。昨日からのクラス会の続きでここ(山楽荘)に見学に来とったんよ」
「さっき△△さんと別れたとこじゃわ」とwww
そして、一人がバックの中から「これ、見てみんさい!数年前に一緒に写ってる写真があるし」
「これが私、これがお母さんじゃろ・・・」と冊子に掲載されてる写真を見せて下さった。
その冊子を持っている事は他の二人もご存じ無かったようで「何で今持ってる?」と
また、自分が持ってた事にもビックリされて、この偶然は何かの巡り合わせやねえ・・・と
本当にビックリです。
三人とも口を合わせる様に「京都ナンバーじゃなかったら声をかけとらんわ・・」と
私だって普通の若い人だたら、名前も名乗ってへんし、話もろくにしなかったに違いないです。
何かに引き寄せられるように喋ってしまったから^^; 何かの縁なんですよね。きっと。
この偶然に分かれも名残惜しく皆さん、長い間手を振ってくださいました。

c0073152_22395418.jpg

見て来た山楽荘の外観です。
c0073152_22411483.jpg

東城の一番大きな旅館だったのですが今は廃業となり庄原市に寄贈されたようです。
小さい時から一度泊まりに行きたなあと思っていたのに残念です。

建物はかなり手直しをされてる感はありましたが、アンティーク一色。
おかんの好きな「和」の感じです。
ただ、気に入らなかったのはトイレが今風!!(写真は無い)
c0073152_22522317.jpg

c0073152_2252516.jpg

c0073152_22532865.jpg

c0073152_22542576.jpg

c0073152_22544914.jpg

c0073152_22551628.jpg

c0073152_22555023.jpg

c0073152_22561671.jpg

c0073152_22572558.jpg

ここが拠点となって少しずつ発展して欲しいものですが
でも、おしい!広島県か?
もう、ひと押しが足りない感じ。^^;
[PR]
by uramoon1 | 2012-05-01 23:02 | 田舎 | Comments(0)