今月 初めの田舎の風景・・・と言っても 庭や山の草や花。
雨上がりで色も鮮やかでみずみずしくて とても綺麗だったので、写真撮りまくり!!
母のいない庭に咲く花がとても愛おしくも 感じ、寂しくもありましたが。。。

c0073152_2323851.jpg
c0073152_2324947.jpg
c0073152_2332673.jpg
c0073152_2334357.jpg
c0073152_233581.jpg

c0073152_2383370.jpg

c0073152_2342768.jpg

c0073152_2374695.jpg

c0073152_23111373.jpg

c0073152_23114058.jpg

c0073152_2312458.jpg

c0073152_23122045.jpg

c0073152_0133233.jpg

c0073152_23125019.jpg

c0073152_2313327.jpg

c0073152_23133671.jpg

c0073152_23135347.jpg

c0073152_2314454.jpg

c0073152_23162845.jpg

花も綺麗でしたが、何より緑がきれいで・・・
緑って本当に沢山の色が有るんですね。
自然の色の美しさに とっても 癒され、田舎に生まれて良かったと 実感したひと時でした。
[PR]
by uramoon1 | 2015-05-30 23:17 | 田舎 | Comments(0)

夕焼けショー

最近、興味のあること。
毎日、毎日 立山の夕焼けがきれいなんです。
もちろん お昼も きれいなんですけど、刻々と変わる夕焼けの景色は格別です。
夕焼けは、弥陀ヶ原から富山方面を望む風景です。
ライブ画像を色々取り込んでみました。

お昼の風景です。5月の初め頃の風景ですけどね。
c0073152_2321038.jpg

で、ここ最近の弥陀ヶ原。かなり雪も解けてきています。
夕焼けが始まるとこんな感じ♪
c0073152_235275.jpg

c0073152_238920.jpg

c0073152_2384176.jpg

c0073152_23121874.jpg

c0073152_23132219.jpg

太陽が沈んでも、何時までも明るくて 静かでまったり夜が少しずつやって来る。
ここのところ、毎日 夕日が凄くきれいなんです。
この夕焼けショーを毎日、毎日見ています。
バカみたいだけど、毎日違う景色と色を見せてくれるので 飽きないんです。
今度、生まれ変わったら 立山で仕事をしたいです。
立山ラブなおかんです。


余談ですが、こういう景色を見ていると、城達也のジェットストリームのオープニングナレーションが聞こえてきます。 なぜかわからないけど。。。^^;

古い!! でも、好き。
特に夜の静寂・・しじま・・・って言うくだりは たまんない^^;

遠い地平線が消えて、ふかぶかとした 夜の闇に心を休める
遥か雲海の上を音もなく流れる気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。
満天の星をいただく、果てしない光の海を豊かに流れゆく風に心を開けば、
きらめく星座の物語の聞こえてくる、夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょうか。
光と影の境に消えて行ったはるかな地平線も瞼に浮かんでまいります。
日本航空があなたにお送りする音楽の定期便 ジェットストリーム
皆様の夜間飛行のお供をするパイロットは私、城達也です。

この番組、どうなってるんだろうか・・・。
最近ラジオも聞かなくなったなあ。
[PR]
by uramoon1 | 2015-05-28 23:47 | 日常 | Comments(2)

17日、浜名湖のあるドッグラン貸し切りで、ブルテリアオフがありました。
関東からも関西からも集まれるように この場所が選ばれました。
集まった人。
57家族73頭。
内 ブルテリアは68頭!!
内スタンダードは5頭・・・・・・がんばれSブル。
しかし、よく集まったものです。
お天気も良く暑いくらいでしたが、久しぶりに会うお友達との会話や、新しいお友達ができたり、楽しいゲームや、雑誌の取材があったり、もう、楽しいことばっかり♪
c0073152_1438288.jpg

c0073152_14382166.jpg

ブルテリアパワーを感じる1日でした。
↓はバーディーの日陰を奪ったアルパワー!!
c0073152_14442556.jpg

しかし、オフ会が終わって1週間も過ぎると、き、記憶が・・・消滅。
しゃ、写真もない。
お友達にもらった写真をPCが取り込んでくれない・・・いつまでたってもダメダメおかんです。
楽しい雰囲気が伝わらないまま今日のUPを終了となりますが、とにかく笑いと笑顔が絶えない1日でした。
c0073152_14454661.jpg

企画、進行をしてくださった皆様 ありがとうございました。
[PR]
by uramoon1 | 2015-05-26 14:48 | ALMEZ | Comments(2)

連休中に

3日から5日で実家に行ってきました。
バイクで行ったんだけど、高速は混み混み!!
田舎は まぶしいくらいの新緑で 私の心は癒されっぱなし・・・いやいや興奮するほどのきれいさ。
タブレット写真では本当の色と広さをお伝えできないのが残念。
そして、実際は母の事でバタバタしてたのに、一日に3本しか来ないと言う1両編成の電車やに会えたり、田植え風景に 何だか時間がゆっくり流れてる感じもして気持ちはゆるゆる。
c0073152_22584037.jpg

c0073152_2259186.jpg


c0073152_2259258.jpg

c0073152_23215835.jpg


私の大好きな城山。小さい頃から春は毎日、刻々と変わっていく緑の美しさに心を奪われていました。
c0073152_22554528.jpg


橋の真ん中で葉桜になった桜並木を眺めてたら知らないおじ(い)さんがこの橋の建設についていろいろ説明をしてくださった。
『桜橋』って言ったと思うけど、昭和5年に建設ががスタートして8年にできたんですって。
初めて聞いた話です。
c0073152_2363155.jpg

c0073152_2374045.jpg

この橋を渡って正面に古い建物 三楽荘があります。
c0073152_0202850.jpg

http://www.ichiro-ichie.com/06sanyo/hiroshima/tojyo/tojyo.html
http://blogs.yahoo.co.jp/fu0115jp/32896070.html

そして、3年間 ろくに勉強もせず、剣道に熱中してた東城高校。
よく卒業させてくれたよなあ・・・。^^;
c0073152_2395482.jpg


お天気も良く、癒されっぱなしの田舎 プチソロツーリング。
c0073152_23125293.jpg
c0073152_23135291.jpg

この時期、フジの花が満開で 優しい緑の中に更に優しいけど自己主張してる薄紫色のフジの花が、なんだか心のトゲトゲを取ってまあるく 柔らかくしてくれます。
c0073152_23204839.jpg
c0073152_2321748.jpg


こんなきれいでゆるゆるした田舎が有るなんて幸せですね。
そして、まだ母がいてくれるので 帰って来れる田舎。
母のおかげで心の洗濯ができます。
[PR]
by uramoon1 | 2015-05-15 00:17 | オバライダー | Comments(0)

室堂

しつこいけど、バスツアーの続き。
大観峰からトロリーバスで…なんとトロリーバスは20年ぶり!!‥‥
昔の写真を出して調べたら、こどもたちと行ったのは20年ぶりでした。

昨年10月の素晴らしいパノラマから 4月20日の風景は雨や風で台無し!!
そして、20年ぶりに楽しみにしてた雪の大谷も風が酷くて立ち入り禁止。
20年前の風景はこうだった。。。
c0073152_21542361.jpg


雪の大谷に行けない私たちは自然保護センターに行って立山の勉強。
そして、雪の大谷のミニ版。雪の小谷(おかん命名)へ。
c0073152_2213581.jpg

で、ゆっくり時間があったので少し歩いてみることに。
本当はみくりが池温泉まで足を延ばして温泉に入りたかったんだけど、それには時間がね たりない^^;
c0073152_22252979.jpg

それでも、時々風に飛ばされそうになりながら、みくりが池温泉が見える場所まで歩いて行けました。みくりが池は雪の下でした。
c0073152_2227095.jpg

私の後ろの青いバスは今年から走っているパノラマバス。
予約がいるそうです。何時か乗りたいなあ・・・。
c0073152_22304179.jpg


帰りのバスからの景色です。
走ってるバスからなのでちゃんと撮れてないのですが^^; まあいいや。
ああ、ここは歩いて楽しんで雪の高さを実感する場所だったのにね。
c0073152_22343920.jpg

富山平野が遠くに見えます。
c0073152_22363515.jpg

雪の壁もだんだんと低くなります。
c0073152_22384687.jpg

c0073152_22394811.jpg

称名の滝。
c0073152_22404629.jpg

風格が有る立山杉。横になっていますが・・・^^;
c0073152_22415438.jpg


ここからは、美女平から立山駅までのケーブルカーからの景色。
c0073152_22444161.jpg

c0073152_2244588.jpg
c0073152_22452032.jpg

c0073152_22455719.jpg

c0073152_22463987.jpg

c0073152_2247251.jpg

c0073152_22503229.jpg

まあ、まあ、乗り物は十分楽しめて、20年ぶりの雪の立山も 、雨のおまけつきでこれもまた良い思い出♪
しかしまあ、何処に行っても中国や台湾の方のお良いこと!!
異国に行ったみたいな気がしました。
そして、他人の事も思いやらずひたすらマイウエーを走り、よく食べ、よく喋り、パワー全開!!!
室堂から美女平までのバスの中では後ろの二人組は、とにかく喋りっぱなし。
何を喋っているのかわからないから、そして静かなバスの中のあちこちでその光景は凄く気になった。私だけだろうか・・?
とても良い世間勉強でした。

アルへのお宮は無かったけど・・・帰りはアルが待ってるので急いで帰りました。
c0073152_23111495.jpg

旅の思い出のサポートをしてくださった添乗員さん、そして何より、雨の中安全運転で凄い距離を走ってくださった運転手さんに感謝します。
[PR]
by uramoon1 | 2015-05-07 23:12 | 日常 | Comments(0)