「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

みくりが池から

立山を降りてから、結構ひどい雨に降られながら みくりが池温泉に到着。
到着後は 温泉、温泉♪♪ ここには良い温泉があります。日本一高所の温泉です。
食事までに ゆっくり温泉に浸かって 疲れを癒します。
で、ゆっくりし過ぎたんです。
おっさんが言うには、夕日に照らされた 赤い立山が見えたんですって。
見れなくて残念です。長湯をしすぎました。
で、赤立山は見られませんでしたけど こちら。
ガスに煙る閻魔台。山の景色はなーんにも見えません(・・;)
c0073152_973984.jpg

昔はこんなに綺麗に整備してなかったのに・・柵なんかなかったからここから自由に地獄に降りてたんですよね。降りる途中 必ず雷鳥さんがいて 大騒ぎ。騒ぎすぎて雷鳥さんに追いかけられたり^_^;
c0073152_13512494.jpg

↑ 今は入れなくなった地獄谷。
c0073152_1353412.jpg

みくりが池温泉から直ぐなので お風呂上がり散歩も楽しめましたが、本来なら 素晴らしい夕日が見れたはず・・残念でした。

ここで、小学生くらいのお子様 二人を連れて上がってこられました。
何方まで?と声をかけると 「雷鳥沢で泊まります」と。
と、言うと 今日は日曜日。明日は月曜日、、、当たり前ですが^_^;
明日は 学校を休むのか?
そうなんだ・・と思っていたんですが
次の朝(月曜日)の みくりが池温泉の食堂でも お母さんが 携帯でこんな会話を・・耳をダンボにして聴きました。
「おはようございます◯◯の母ですが いつもお世話になっています」
「本日なんですが、お休みさせようと思います」
・・・・・
「別に 体調が悪いわけでは 無いのですけど」
・・・・・
「宜しくお願いします」

なるほど。
でも 凄いですね。
立山登山は 学校お休み出来るんです。
まあ、お休みしてでも 行くべきです。
学校も大切だけど 山の経験はもっと大切。
それを決行する親も素敵♪
学校も素敵ですね♪

お話を戻して、山から下りた私達はへろへろに疲れ、温泉で疲れを癒やし、美味しい食事と楽しかった山の話を肴に美味しいお酒をいただいて・・今回もゲンゲの唐揚げは外せません。
c0073152_13103840.jpg

c0073152_13114761.jpg

で、その後は3人とも撃沈。(-_-)zzzzz 8時半には 寝たような気がする^_^;
で、そんな時間に寝たら 夜中に目がさめるんです。
目が覚めたらどうするかと言うと、外に出るんです。
窓から見た富山方面が綺麗だったんです。室堂ターミナルからみくりが池に来るまで酷い雨だったのに、夜中1時くらいにはすっかり良いお天気になっておりまして、私たちの見た素晴らしい景色!!
c0073152_13211550.jpg

この写真は よそ様から頂いた写真ですが まさにこの通りの天の川がはっきりの星がダンスをしてるかのような瞬きを見る事が出来ました。
c0073152_13243382.jpg

砺波平野の街の明かりもとても綺麗でした。
山の景色は残念でしたが、夜景と 星空は 堪能でした。
立山の夜空を楽しみにしてた姪っ子も大満足でしたし、何度も行ってる私も夜空は見たことがなかったので、これまた大満足のみくりの夜でした♪♪♪
[PR]
by uramoon1 | 2016-09-21 13:36 | お出かけ | Comments(0)

立山下山

予定通りに 大汝(3015)まで行けた私たち3人。
目の前の富士の折立を見て もう少し鍛えて 来年こそは立山縦走を妄想しました。
妄想しながら雄山 (3003)に向って歩いています。
c0073152_22343474.jpg

絶対に 決行してやる!!
c0073152_2113915.jpg

写真は 真砂までですが、縦走となれば もう少し左(北)の方向まで歩き 別山まで行き 剣御前から下るコースです。
c0073152_2134244.jpg

大きな 妄想ですが、ここを走破しないと 人生を終われないような気がします。

まあ、妄想は置いといて、大汝から雄山まで帰った時は酷いガスで今にも雨が降りそうでした。
が、このお嬢さん(姪っ子)の笑顔は晴天!
c0073152_226296.jpg

私たちの姿はこんな感じです。
c0073152_2273676.jpg

お天気が良ければ、後立山連峰、乗鞍岳、槍、富士山が一望できます。
今回は ずっと雲の中状態でしたが、暑くなくて良かったかもです。

暑いと言えば、今回 室堂から一の越まで歩くのが 酷くしんどくて、汗をブルブルかいて、雄山に上がる自信が全くありませんでした。
私だけ、一の越で待っていようかとも思いましたが、休み休み 若い姪っ子に励まされ(おっさんの前ではハゲまして ハゲ・・とは言えませんが)やっとの思いで 一の越まで辿り着いて 飲んだのが甘酒!!
アルの留守番に新潟から帰ってくれた息子が「これ、持って行き」ってくれたんです。
重いし嫌だなって 思っていたのですが、結局これが復活の命の水になって 大汝往復ができたのです。
c0073152_22185338.jpg

甘酒って侮れない 飲み物ですね。息子に感謝です。

今にも雨が落ちて来そうな雄山から降りようと思った時
きたーーーーー!!!
雨!!!

って事で カッパ!
c0073152_222633100.jpg

この頃、恐ろしい事に 雷の音が!(; ̄ェ ̄)
下の方向から聞こえてきてました。雷の音を上から聞いたのは初めてでしたけど怖かったです。
しかし、ラッキーな事に雨はパラパラ程度、雷も大した事がなく 楽に一の越まで下山できました。
c0073152_224357.jpg

若い子の肩に手を回して調子に乗りすぎてこけそうになったおっさん。バチがあったったか^_^;
c0073152_22445431.jpg

そんなこんなの楽しおかしい思い出を残して室堂に急ぐ私達。全然急いでなさそう(笑)
c0073152_8273855.jpg

急いでない理由は、ガアガアと言う怪しい声。
雷鳥さんや!♪♪
と思ったら、近くのハイマツの茂みから 正しく雷鳥さんが立山方面に飛んで行きました。
そして もう一羽。この子は 玉殿の岩屋方面へ。
飛び姿は 決して美しいとは言えませんでしたけどo(^_-)O

周囲はすっかり秋です。
c0073152_23171449.jpg

c0073152_23202045.jpg


で、大きな荷物を置いてた室堂のバスターミナル 約1キロ手前位から また雨。
今度は本降。
お宿のみくりが池温泉までも 大雨。
おニューのカッパ 大活躍でした。
[PR]
by uramoon1 | 2016-09-18 23:30 | お出かけ | Comments(0)

立山

先日の土曜日の夜から立山に向かって出発。
立山しか知らないのかって 言われそうですが、大好きな立山は私のお出かけ計画からは 絶対に外せません。
c0073152_13451665.jpg

台風が来てたので 台風を隙間をぬって 山に行った感じです。
バスの席は、めっちゃラッキーで、左のいっちゃん前!!
そこが、何故 一番の席かと言いますと、称名の滝が 一番見える席なんです。
たったそれだけなんですけど、日曜日の朝、こんな素晴らしい景色を見ながら 室堂まで ウキウキ ルンルン♪
c0073152_13112246.jpg


室堂で 一応 登山届けを出して、美味しいお水を汲んで登山開始。
c0073152_13134712.jpg


軽い熱中症を起こすくらい(しんどかったです)良いお天気のなか出発。
c0073152_13165422.jpg

c0073152_1318147.jpg

c0073152_13213825.jpg

c0073152_13184257.jpg


が、しかし、徐々にガスってきて、雄山頂上に上がった頃には 周囲の山々は全く見えないほどでした。
c0073152_13205249.jpg


でも、今回は さらに向こうの 立山最高峰の 大汝までの予定。
もう、年齢的に最後かもと思い、雄山でお祓いを済ませて出発。
c0073152_13322460.jpg

c0073152_13334090.jpg

思った以上にアップダウンがきつく、足はフラフラでしたが、姪っ子と主人と私の3人は喋る、笑う、食べる、飲む で きつい行程を乗り切って 大汝 3015メートルに到達\(^o^)/
c0073152_13402920.jpg
c0073152_13385279.jpg

大汝の休憩所は こんな映画の舞台になった場所なんですって。知らなかったわ。
c0073152_1343878.jpg

c0073152_134468.jpg

で、大汝から見た景色。
c0073152_13462938.jpg

明日は あそこで遊ぼうかな(*^^*)
[PR]
by uramoon1 | 2016-09-08 13:47 | お出かけ | Comments(2)