富士山 アタック!!

8月13日 富士登山2日目。
朝のご来光を見て 山小屋で朝食をいただいて
いよいよアタック!!
出来るか?
ここに来てまだ不安が・・。^^;
c0073152_14292426.jpg
上は、ガスってて見えないよ^^;お天気はどうかな?
今日は8合目 白雲層(3200)で泊まることになっているので、とりあえずそこまでは行かなくてはならない。
とりあえず、出発。

これからの標高は未知の世界になる。
有難いことに朝方の頭痛は治まっている。どうやら就寝中は呼吸が浅くなるので身体の酸素濃度が薄くなっていて起きてからの深い呼吸で酸素濃度も回復している様子。
と、言っても 少し動けば直ぐにしんどくなって、足も前に出ない。
写真を見てもわかるように、7合目から上は岩場が多く足元も悪い。
手足を使って登るのでトレッキングポールは使わない。
何度も休憩して、水分補給をしながら少しずつ、少しずつ高度を上げる。
c0073152_15043553.jpg
休息すれば、すぐに呼吸も整い楽になり 余裕のピース!^^; も、歩き出すとすぐにしんどくなる。
特に山小屋手前数メートルは直登の石段で心臓破り^^;
しんどい!!
とにかくしんどくて辛い。
荷物も思い!
c0073152_15092886.jpg
かなりお疲れの表情だが、タブレットを向けるとピース!!をする夫。
しんどいはずなのに・・ピースの嫌いな夫がピースをするなんて・・しんどさのあまり・・空気の薄さのあまり・・脳が狂ったか?
私たちには未知の標高になっている。
こんなにしんどいのに、3776メートルの高さに登れるのか?
ふ・あ・ん
を 感じながらまた、上がる。
何時もの山歩きだと歩きながら喋りまくりながら上がるが、しんどくて喋ることも出来ないし、口から出る言葉は「しんどい!」だけ。
途中、8合目の白雲荘にていらない荷物を降ろして、カッパや寒さ対策のジャケット、食べ物、飲み物だけザックに詰めて・・・軽くなるだろうと思ったが、意外と軽さは感じず、やっぱり荷物が重い・・しんどい・・と 情けない位しんどかった。
だけど、下を見下ろせばカメラに収まらないほどの壮大な景色が、ここまで上がって来たと言う実感を与えてくれる。
c0073152_16153931.jpg
山頂て前は、更にしんどさが増し 見上げると直登の様子!!
c0073152_16183502.jpg
あの、鳥居を過ぎれば頂上!
下をみれば、歩いてきた道が小さく見える。感慨深い・・。
c0073152_16482320.jpg
頑張れ頑張れ!!
朝、5時40分くらいにあがり始めて、11時10分吉田コース頂上 久須志神社に到着!!!

お約束のご朱印 1ページ1000円!^^; 「天皇陛下御即位30年」の印は希望者全員に🎶
c0073152_16332333.jpg
お高く有難いご朱印をいただき・・・・
さて、さて、富士山に来たら絶対にいただかなければならない浅間大社のご朱印。さて、どうする?
疲れてるんだけど・・・。頭もボーっとしている。足腰もwwwwwな感じ。
ご朱印・・・そして、本日の予定のお鉢巡り。
お昼からは、雨の予報も出てたので、少し心配はある・・が、沢山の人がお鉢巡りを楽しんでおられる姿が見える。
私たちも行こうかな?
とりあえず浅間大社まで行って、それから考えようか・・と言うことで、火口を見ながらお昼ご飯 11時30分。

お陰様で、高山病にもならず、質素なパンだけのお昼も広い広い富士山頂でいただく!それだけで美味しかった。
c0073152_16473980.jpg
広すぎて、カメラに収まらないのが非常に残念。

飛行機がすぐ近くに見えた♪



そして、一番残念なのはガスが上がって来ていて、下界の景色が見えず・・・。
そして、タブレットのバッテリーも残り少ない。
息子が、充電器を貸してくれたんだけど、全く充電できず写真もあまり撮れない^^;
本当に残念な富士登山。
そんなこんなのでっかい富士山を歩きながら辿り着いた 富士宮コースの頂上!
c0073152_17013327.jpg
ここは、富士山お表参道。
そして、浅間大社!!!!!!!
来たどーーーーーーーー!
c0073152_16294022.jpg
いただきました。
日本三大霊山の一つ 富士山のご朱印!
ついでに‥ついでには失礼か・・^^;
「天皇陛下御在位30年」の印は希望者にと言う事で、平成最後の記念にいただきました。

後は、ここまで来たら最高峰の剣が峰迄行かなければ。
しんどいけど やけくそ!
c0073152_17015748.jpg
剣が峰迄は、決して楽な道のりではなかった。
砂地で足場は悪いし、急な坂道で上っても上がってもてっぺんに届かず、3776メートルの偉大な富士山はやっぱりすごかった!と実感。心の何処かで富士山を甘く見てたのかもしれない。
富士山は別格や!
必死で、這うように上がり!
ようやくてっぺんとったどーーーーーーーー! 12時40分!
c0073152_17030997.jpg
知らない人が快く撮ってくださった一枚。もう、ふらふらだけどいい顔だ^^;
火口を見下ろすと
c0073152_17020887.jpg
人の集団は、お昼御飯中のご家族・・かな?

長い長い道のりでした。
富士山はやっぱり日本一の山でした。

今日はここでおしまい。


[PR]
by uramoon1 | 2018-08-21 17:37 | Comments(0)